保育士試験合格者の声 これから通信講座で合格を目指す方へ

  公開日:2018/07/18
最終更新日:2018/07/23

※この記事は約8分で読めます。

こんにちは、四谷学院の石田です。
この記事では、四谷学院通信講座で学び、見事に保育士資格を取得した先輩からの皆さんへのアドバイスをお伝えします。

すべて、「生の声」「ホンモノの感想」です。
きっと、あなたのチカラになってくれるはずです。

U.A さん
ワーママで日々忙しいからこそ、自分で勉強の為の時間を作ろうと思うことができました。
四谷学院の講座は自分でスケジュール管理ができるので、ほんの少しの隙間時間を使ってもやらなきゃいけない!と思わせてくれました。
私は実技試験合格後2ヶ月で、縁あって保育士として働くことが出来今に至ります。
毎日子ども達に多くのことを学ばせてもらったり、刺激をもらって、転職前より充実した毎日を送っております。
保育士、おすすめです!!!

ワーママ(働く母親)であるUさんは、「周囲のママ友で受験をしたり、既に資格を取り転職につなげている人が居たから。」という理由で、保育士資格を目指されました。
見事合格、しかも、実技試験合格後すぐに保育士に転職し、充実した日々を過ごされています。
「子育て中だから」「仕事が忙しいから」というのは、保育士資格をあきらめる理由になりません!スキマ時間を上手に使うことで、働くママも見事に合格できるんです。

T.M さん
高い合格率を誇る四谷学院だからこそ、合格へのノウハウがあると思い受講しました。
やはりテキスト→パソコンによる演習トレーニングは身に付きやすく、そして模擬テストもあり実際の試験のイメージも出来たことで自信を持って試験に臨むことができました
四谷学院のプログラムに沿って勉強をすれば必ず知識が身に付くと思います。
当日の試験では分からない問題もありましたが、それよりも四谷学院通信講座で学んだ箇所を確実に回答するということをすれば合格できます!
応援しています。ぜひ夢の切符を手に入れて頂きたいです。

実は、こちらの方はわずか5ヶ月の学習での一発合格を達成されました!
保育士試験は科目数が多く、一発合格者はホンの一握りといわれていますが、四谷学院では一発合格者も多いんです。
それは、オリジナルテキストで効率的に勉強できるから。

膨大な出題範囲の中から、「ここがポイント!」という部分をギュッとコンパクトに勉強できるから、短期合格が可能なんです。

U.Y さん
私は、他の通信教育で勉強していましたが、どうしても教育原理と社会的養護を合格することができませんでした。
勉強のやりかたが悪いのだと思い調べていたら、四谷学院を見つけて申し込みました。
私には四谷学院の勉強が合っていたようで、無事合格することができました。
資格をとれたことで自信になりました。

やる気もある、勉強時間も確保した・・・・なのに、合格できない。そんな方は少なくありません。その理由は・・・「勉強の仕方が間違っている」可能性があります。

8科目もあれば、苦手な科目が1科目や2科目出てきても当然です。しかし、1科目受験しても、全科目受験しても、受験料は同じ・・・・試験は年に2回・・・
1科目のために、資格取得までに時間がかかってしまうのはもったいないですよね。

忙しい毎日だからこそ、以前の勉強方法や独学にこだわらずに、新しい方法も試してみていただきたいと思います。
四谷学院では、こういった科目受験生のために、1科目からの受講が可能です。

Y.K さん
3度目受験で合格しました。最初は別の通信教育会社でした。
1度目で社会福祉以外は全部合格したものの、2度目も不合格。ちょっとちがうテキストを読んでみようと思ったのが四谷学院でした。
1教科でもOKなところがよかったです。
46才で勉強しはじめたので、難しく感じる事もありました。なかなか受からない科目は何回受けてもだめなんじゃないかと思う事もありました。
でも、コツコツ勉強していれば、合格できると思います。

こちらの方も、「苦手科目があって、どうしても合格できない!」というケースです。
四谷学院では、きちんと内容を理解して学ぶこと、そして「問題に正解できるようになるまで繰り返すこと」を大切にしています。

ほかにも同様の声をたくさんいただいています。
「四谷学院の通信講座を選択して良かったと思います。何度も繰り返し勉強することが大切だと思います。(T.Mさん)」
「テキストも読みやすく、動画も見てパソコンでの繰り返し演習は効果が大きいと思います。(I.Yさん)」

55段階学習システムは、魔法のようなシステムではありません。あなたのやる気を継続できるシステムなんです。

O.M さん
平成29年度後期試験で一発合格、平成30年4月から、認定こども園で勤務しております。大変ながら、充実した毎日です。
学習を続けるのは大変でした。
時間の取れない日は割り切って、勉強しない日もありました。
出来るときにコツコツと学習を継続できたのは、解りやすい55段階学習プログラムのおかげと思っております。
四十路を過ぎての学習は、なかなか頭に入っていかず大変な事もありましたが、それでも新しいことを知るのはとても楽しかったです。

自分と四谷学院さんを信じて。合格を摘み取って下さいね!

四谷学院のモットーは「誰でも才能を持っている」ということ。大学受験予備校でも、通信講座でも同じモットーです。
「優れた教育システム」と「熱心な先生からの働きかけ」があることで、持っている能力が必ず開花すると信じています。

「保育士試験の合格率がこんなに高いのは、優秀な方ばかりが受講しているんでしょ?」
と言われることもあります。
実際に受講されている方は、勉強にブランクがある方はもちろん、学生時代は勉強が苦手だった方も少なくありません。
たとえば・・・高校卒業後に就職をして、保育士受験資格を得てから受講を開始した方もいます。
還暦を迎えてから、子育ての経験を活かし、社会の役に立ちたいと、保育士資格を取得した方もいます。
子どもの頃、一度あきらめた「保育士さんになる」という夢をかなえた主婦の方もいます。

四谷学院の約70%という高い合格率は、こういった方々のすばらしい努力の数字なんです。

A.Y さん
科目数の多さや合格率の低さに保育士資格取得のハードルは高いと思われがちですが、四谷学院のシステム、教材をフルに活用すれば合格もそう遠くはありません!私はまだ資格取得はできていませんが30年度の前期試験(初受験)で見事7科目合格を果たしました。正直この結果に自分自身が一番驚いています。
55段階システムをこなすことで自分では気づいていなくても着実に力はついていきます。中途半端にやるのではなく、やるからには全力で、絶対保育士になる!!という気持ちを常に念頭において頑張ってください。私も引き続き残り
2科目と実技試験、頑張ります!

1つのゴールは「資格取得」ですが、このゴールを目指す中でとても多くのことを学ぶことができます。
こちらの方は続けられるかどうか・・・と、とても不安に思っていらっしゃいました。学校の授業やバイトの合間をぬっての挑戦で、とてもハードな日々をおくっていらっしゃったんです。
しかし、毎日しっかりと着実にステップをのぼってくださいました。
保育士試験は年に2回ですから、きっと今年中に資格を取得されることでしょう。

「できないかも」と思っていたけど、「私、できる!」と感じていただけたこと。自分に自信が持てたことは、何より大きな成果かもしれません。
きっと、次のチャレンジも全力で、そして自分を信じて進んでいくことができると思います。そして、ほかの人にも「無理だよ」などといわず、心から励まし、応援できるのではないでしょうか。

毎年、このような嬉しいご報告が、たくさん、たくさん、四谷学院に届きます。
そして、このうれしい声が、これから保育士試験にチャレンジされる方の大きな励ましになり、パワーになります。

すばらしい成功体験を得て、保育士として活躍して欲しい!
そのように私たちは考えています。

あなたの保育士合格のために、全力でサポートします。
講座内容について、詳しくはホームページをご覧ください。ほかの体験記もご紹介しています。

体験記をもっと読む

 

同じカテゴリの記事  保育士試験のお悩み  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ