ニコイチ科目リベンジ受験者注目!「児童養護施設入所児童等調査結果」

  公開日:2017/10/10
最終更新日:2019/08/01

※この記事は約5分で読めます。

こんにちは、四谷学院の野本です。

ニコイチ科目「教育原理」「社会的養護」で涙をのんだ方、絶対合格しましょうね!
そのための第一歩として、今回は「児童養護施設入所児童等調査結果」について解説します。

「児童養護施設入所児童等調査結果」

実は、以前は「社会的養護」や「子ども家庭福祉(児童家庭福祉)」といった科目で頻出の資料でした。以前は出題の多い資料でしたが、最近は出題されていません。
5年に1回の調査が平成30年(2018年)2月1日に行われましたから、その結果がそろそろ公開されるというタイミングです。

社会的養護関係の施設、たとえば児童養護施設や乳児院、児童心理治療施設などの実情を理解するのに、とても役立つ資料ですから、ぜひ読んでおきたい資料です。
しっかり理解するためには、数値の読み解きも必要ですから、まずはこの資料に慣れることからはじめてみましょう。

受講生のみなさんへ
受講生専用ページでは特別講座「児童養護施設入所児童等調査結果のツボ」を公開しています。
過去問題の出題例なども紹介しながらわかりやすく解説した紙面特別講座です。こちらもあわせてご活用ください。

「児童養護施設入所児童等調査結果」で扱われる施設は?

「児童養護施設入所児童等調査結果」について、そもそも取り上げられている施設にどんなものがあるのかを確認しましょう。

乳児院・児童養護施設・児童心理治療施設・児童自立支援施設
母子生活支援施設・里親・ファミリーホーム・自立援助ホーム

太字になっている社会的養護関係の施設のほか、母子生活支援施設・里親などが扱われています。

ファミリーホームとは?

「ファミリーホーム」は、里親の大規模なものと考えましょう。
「児童福祉法」では「小規模住居型児童養育事業」と規定されている事業です。

自立援助ホームとは?

「自立援助ホーム」は、「児童福祉法」では「児童自立生活援助事業」という名前で規定されている“事業”です。
児童養護施設や児童自立支援施設を退所した年齢層の高い子どもたちを支援する小規模な事業です。
児童福祉施設の1つである「児童自立支援施設」とは別の施設です。
混同してしまう人も多いので注意しましょう。

平成28年の「児童福祉法」改正で、大学等に通っている場合は最大22歳の年度末まで支援を受けることができるようになりました。
「児童」という名前が付いていますが、まちがわないように!

言葉の意味を考えて、ていねいに施設名を読むと・・・?

こういった施設や事業の名前を見るとき、言葉の意味に注目したことがありますか?

「児童」とか、「支援」とか、「養育」とか、「養護」とか・・・・・
似たような単語ばっかりで頭がゴチャゴチャになる!!!
と思っていませんか?
「児童養護施設入所児童等調査結果」になかなか親しみがもてない理由の1つです。(そもそも資料の名前も長いですし)

これを逆手にとって考えてみましょう。

施設や事業の内容を最低限の言葉で表した、わかりやすい言葉なんだ!

こんなふうに考えてください。ハードルが一気に低くなりますよ。

たとえば・・・・

ファミリーホームの正式名称は「小規模住居型児童養育事業」です。

「小規模 – 住居型 – 児童 – 養育 – 事業」と、わけて読んでみましょう。
「小規模」な「住居」=通称「ファミリーホーム」
「児童」を「養育」する「事業」です。

「里親」は、1つの家庭でおこなうので、すこし大きくなったものというイメージです。

たとえば・・・・
「小規模 – グループ – ケア」
児童養護施設などで、「小規模」な「グループ」に分けて「ケア」=養護を行うことです。
たとえば・・・
グループホームの正式名称は、「地域小規模児童養護施設(通称)です。

「地域 – 小規模 – 児童 – 養護 – 施設」
児童養護施設の本体施設で小規模グループケアを進め、そのグループが「地域」に飛び出して、「小規模」な「児童養護施設」を運営しているものです。
「小規模」ですから、できるだけ家庭的な環境で社会的養護を行おうという動きを反映したものです。

正式名称と通称をセットにしよう

このほかにも、子育て援助活動支援事業、養育支援訪問事業、放課後児童健全育成事業・・・
色々あります。

必ず法律に規定されている正式名称をチェックしてみてください。そうすることで、「内容」がわかりますよ。
通称と正式名称を結び付けられるようにしておきましょう。

学習の内容に関する質問はもちろん、学習方法やスケジュールについての相談もできるのが四谷学院の担任制です。
安心して学習を進められるようにしっかりサポートします。
くわしくはホームページをご覧ください。


四谷学院 保育士講座ホームページ

 

同じカテゴリの記事  社会的養護 保育士筆記試験  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ