保育士試験の受験者は7万人超え!今がチャンスです

  公開日:2017/09/12
最終更新日:2017/11/02

※この記事は約2分で読めます。

こんにちは、四谷学院の野本です。

保育士資格試験が年に2回となり、受験のチャンスが増えましたね。
合格率も上昇していますので、保育士資格取得は今が狙い目です。

平成28年の受験者数は?

平成28年度の合計は、なんと70,710人!
過去最高の受験者数です。

4月試験 受験者数 10月試験 受験者数 合計
35,455 35,255 70,710

※宮城県(仙台市)及び大阪府の10月試験は、地域限定保育士試験により実施されました。

保育士試験の合格率は上昇中!


いかがでしょうか?
平成28年の合格率は25%を超えています。4人に1人が合格ということ。
近年、合格率は右肩上がりですから、さらに合格率が上がるのでは?

保育士になるなら今がチャンス!


保育士資格は、国家資格です。
日本全国どこでも通用する資格で、しかも一生涯有効なんです。

今のうちに取得しておいて、決してソンはありません。
特に子育て経験のある方にとっては
「これ、知ってる!」
「そうそう!うちの子もそうだった」
と思うような学習内容もたくさんあるから、学習内容をイメージしやすいというメリットもあります。さまざまな国家資格のなかでも、対策しやすい資格と言えるんですよ。

保育士資格は、活用できるフィールドもどんどん増えています。保育園だけでなく、イベントの託児所やベビーシッター、あるいはリトミックや英語教室など幼児教育にたずさわる方にはぜひもっておいていただきたい資格。

「私、保育士資格をもっています」

保育のプロとしての知識があれば、自信をもって子どもたちに接することができるでしょう。
それに、保護者の方も安心して、たいせつな子どもを預けることができますよね。もちろん、あなたへの信頼もアップします。

あなたの可能性を広げる「保育士資格」。
通信講座で、今すぐ勉強をスタートできます。

くわしくはホームページをご覧ください。

四谷学院 保育士講座ホームページ

 

同じカテゴリの記事  保育士資格あれこれ  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ