2020年(令和2年)保育士試験の日程が発表されました

  公開日:2019/11/06
最終更新日:2019/12/11

※この記事は約3分で読めます。

令和2年保育士試験受験申請書[前期用]

「保育士試験受験申請の手引き[前期用]」は、インターネット・郵送の2つの方法で請求することができます。

★ 出願期間 ★
令和2年1月7日(火)~令和2年1月31日(金)
インターネット請求方法
<請求期間>令和元年12月18日(水)10時 ~ 令和2年1月23日(木)23時59分まで

※令和2年1月25日(土)以降は郵送にて請求してください。

手引きの発送は、令和2年1月7日(火)より順次行います。

インターネットで受験申請書を請求する  
※全国保育士養成協議会のホームページに移動します。
郵送請求方法
<請求期間>令和2年1月7日(火) ~ 1月31日(金)まで

※当日消印有効

※ 期限が過ぎてからの申請はいかなる理由があっても一切受け付けできません。

初めての受験の方はこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

保育士試験の申込方法

令和2年保育士試験 前期試験日

筆記試験:令和2年4月18日(土)、19日(日)
実技試験:令和2年6月28日(日)

 ※1 自然災害等により試験が中止となった場合、再試験は行いません。
 ※2 各都道府県における地域限定保育士試験実施等の情報は、「受験申請の手引き」に掲載いたします。
 ※3 「受験申請の手引き」請求方法・受験申請期間などの詳細は、令和元年12月頃掲載予定です。

令和2年保育士試験 後期試験日

筆記試験:令和2年10月24日(土)、25日(日)
実技試験:令和2年12月13日(日)

 ※1 自然災害等により試験が中止となった場合、再試験は行いません。
 ※2 各都道府県における地域限定保育士試験実施等の情報は、「受験申請の手引き」に掲載いたします。
 ※3 「受験申請の手引き」請求方法・受験申請期間などの詳細は、令和2年6月頃掲載予定です。

幼稚園教諭免許状所有者等対象

幼稚園教諭免許状所有者等において、保育士資格取得特例等により筆記試験科目が全て免除の方に限り、下記のとおり、4月と10月に受験申請期間を設けております。

(1)令和2年4月中旬頃
 ※ 「受験申請の手引き」請求方法などの詳細は、令和2年2月下旬頃掲載予定です。
(2)令和2年10月中旬頃
 ※ 「受験申請の手引き」請求方法などの詳細は、令和2年8月下旬頃掲載予定です。

詳しくは、全国保育士養成協議会ホームページでご確認ください。

★四谷学院保育士講座は、充実の教材とサポートで高い合格率を誇ります!

 

同じカテゴリの記事  保育士試験情報  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ