四谷学院通信講座

保育士試験に早く合格できるよう、4月から学習を始めましょう!|保育士講座|通信講座・資格取得なら四谷学院通信講座

最短で保育士試験に合格するために、4月から学習を始めましょう!

4月から始めて、最短合格する場合は、2019年10月の後期試験が目標です。
四谷学院なら、標準学習ペースが1日45分~ですから、学習時間を少し余分に確保すれば十分10月の合格が目指せます。思わぬ体調不良などで予定通り進まなくても、保育士試験は科目合格できるから大丈夫。四谷学院なら4月からスタートし、次の後期試験で見事全科目合格した人が多数いらっしゃいます!ぜひチャレンジしましょう。

こちらがオススメの理由です!

4月スタート→最短合格のスケジュールは?!

4月~9月 学習スタート!四谷学院ならではの55段階の流れに任せ、日々やることを少しずつ進めればOK! 演習トレーニング教材のスケジュール機能(55ナビ)どおりに行かない場合や、科目合格を目指す場合など、個別の担任相談は何度でもできます。
※「保育所保育指針」改定の影響が大きな「保育原理」は後回し。「保育原理」だけは夏ごろに追加でお届けします。ほかの科目にも多少なりとも影響しますが、「保育原理」を受講している場合は追加で届く教材を勉強することで、バッチリカバーできます。
10月 直前期は「法改正のポイント」と「過去問題」で総仕上げ!
改正点は、演習トレーニングのバージョンアップで負担少なく身につけられます。改正点の学習を通じて、理解がいっそう深まり、試験での得点力も上がります! 実力が付いたことを実感しながら、10月下旬の筆記試験本番に臨みましょう。
11月
筆記試験合格者だけがチャレンジできる実技試験。筆記試験が終わったら一気に実技試験の対策モードに。
12月 実技試験本番。保育士になったつもりでのびのびチャレンジ!

4月に学習開始し、最短試験で一発合格した方の声はこちら!

高橋

高橋(愛媛県)※合格当時のお声です

――保育士資格を取ろうと思われたきっかけを教えていただけますか。
以前、派遣で事務しており、「私の人生これでいいのかなぁ?」と考える機会があり、「どうせなら好きなことを仕事にしたい!」という答えが出て、一念発起して保育士資格を取ることにしました。

――通信講座を選ぶ過程で、四谷学院と他社とを比較はなさいましたか。
私の場合、他社さんとも比較させていただきました。その中でも四谷学院を選んだ理由は、「55段階システム」に魅力を感じたからです。通信講座はどれだけ自分で、勉強のペースや勉強方法をつかめるかが大事だと思ったので、事前にプログラムされている「55段階システム」の通りにやっていけば必ず合格できると確信しました。
また、「55段階システム」の効果は高い合格率にも反映されているので即決しました。

――具体的には、毎日どのように勉強されていましたか?
私は、前職を辞めて「この1年で絶対に合格してやる!!」と決意して勉強に取り掛かりましたので、1日保育士になるための勉強時間がとれました。自習室をレンタルし朝から夕方まで勉強しました。
1日のスケジュールとしては、【講義動画を見る】→【テキストを読みながらノートにまとめる】→【演習トレーニング】を1単元ごと繰り返し行いました。
試験直前は【どこでもチェックBOOK】で復習したり、過去問を解いたり、追加の資料を見たり、四谷学院の教材の全てをフル活用しました!!
テキストだけでなく、動画やパソコンを使った演習トレーニングもあり、日々の勉強に変化をつけることができ飽きることなく最後まで勉強を楽しむことができました。テスト当日はギリギリまで、どこでもチェックBOOKを見て自信をつけることができました!

――短期集中で合格することを決意して、学習を進められていたのですね!試験当日の様子や、合格した時のお気持ちはいかがでしたか?
試験当日は本当に緊張しました。しかし「今までやってきた自分を信じなさい!」と自分に言い聞かすことで自然に落ち着き自信をもって試験に挑むことができました。
合格通知が届いた日は、一生忘れられない瞬間でした。四谷学院さんの分かりやすく丁寧な学習をここまで頑張ったのだから受かるだろうと自信はありましたが、「合格通知」が届いて一安心しました!!!ヤッター!!一発合格!!
届いた結果を見てからもしばらくは身体は震えてました!!!
安心と喜びから今まで応援してくれていた親の前で号泣し喜びました。

――ご家族の方の支えのもと、頑張りましたね!本当におめでとうございます!これから学習を始める方にメッセージをお願いいたします。
「この1年で絶対に合格してやる!」と決めてから10か月・・・保育士試験に一発合格するという夢が叶いました。これからも一歩ずつ夢をかなえていきたいと思います。『保育士になりたい』と決めるまで私は人生をかけて頑張れることがなく何か焦りを感じていました。しかし、保育士資格の勉強を始め、楽しくて楽しくて全然苦ではありませんでした。このような感覚は初めてだったので、「あ~これが私のやりたいことだったんだ~」と確信できたことも嬉しかったです。保育士としてのお仕事はこれからになりますが、自分で見つけた”好き”の気持ちを大切に頑張りたいと思います。
これから保育士資格を取られる皆様も「絶対合格する!」と最初に決めてください(^^)/
どれだけ長く思える道のりも頑張れます。また、四谷学院さんで資格を取ると決めたら、学習内容を信じて勉強を頑張ってください!自然と「自分はこれだけ頑張った!」という自信につながります。その自信は間違いではありませんでした!本当に保育士になりたいという気持ちがあれば必ず合格します!
合格通知が届く日を夢見て頑張ってください。努力は必ず報われます。応援しております!!

長谷川

長谷川(山形県)※合格当時のお声です

――保育士の資格を取ろうと思われた理由を教えていただけますか?
子供が通っている保育園が素敵だなぁと思い、自分も保育士として一緒に仕事をしてみたいとおもったのがきっかけです。資格をとることで、雇用されるうえでも安定するので、しっかりとお仕事ができるのではないかと考えました

――四谷学院を選ばれたのは、何が決め手でしたか?
「一回で受かる!」が目標だったので、高い合格率の四谷学院を選びました。通信講座の中でも群をぬいていたので、ここだ!と思いました。加えて、保育士は初めての分野だったので、わかりやすさ、復習のしやすさを重視してえらびました。55段階システムなら、初めて勉強する私でも理解できるかも!と思ったからです。

――パートタイムのお仕事と2歳のお子様の子育てもあり、毎日お忙しかったことと思います。どのように学習時間を確保していましたか?
職場でお昼休みにテキストを読んで、夜はひたすら演習トレーニングをしました。昼間は時間がとれないので、夜に2時間とか3時間まとめて勉強。
でも、疲れた日は無理せず寝て、次の日頑張る!というふうにして、のんびり続けました。
テキストがお気に入りだったので、お出かけの時はテキストを持ち歩いていました。
また、演習トレーニングを繰り返すうちに、知ってる!が出てきて、楽しくなりました。演習トレーニングをすることで、覚えてないことが明確になるし、テキストも重要なところが見やすく書いてあり、勉強しやすかったです。

――スキマ時間を上手に利用して、無理せず学習を続けられたようですね。試験当日の様子や、合格した時の感想も教えてください。
試験当日は移動時間に試験を受ける方と出会い、色々話をして緊張をほぐしてもらいました。試験の合間は必ず覚えておきたいポイントを再確認するようテキストを読みました。待合室では受験者の方々も必死に追い込みをしていたので、私も頑張るぞうー!と気持ちが盛り上がりました。
試験に受かったとわかって、ホッと一安心しました。家族からも、よく頑張ったね。と言ってもらえて嬉しかったです。

――目標通り一回の試験での合格、本当におめでとうございます!これから学習を始める方へ、ぜひメッセージをお願いします。
保育について勉強して、子供と向きあう時間が増えました。何歳頃はこういう事に興味が広がるんだな、とか楽しみが増えたようにおもいます。
初めて勉強する方でも無理なく勉強できると思います。他の教材ではない、細かい説明と演習トレーニングがあるので安心ですよ!
子育てしながらだったので、勉強を出来ない日もあったけれど、合格することができました!皆さんも頑張ってください!

四谷学院から合格者を多数輩出!ほかの体験記・口コミはこちら