四谷学院通信講座

ケアマネジャー(ケアマネージャー)講座|通信講座・資格取得なら四谷学院通信講座

ケアマネジャー(ケアマネージャー)講座 高齢化社会の今、社会的ニーズ急上昇の有望資格ケアマネジャー(ケアマネージャー)講座 高齢化社会の今、社会的ニーズ急上昇の有望資格

四谷学院のケアマネジャー講座とは

介護分野の仕事で収入&キャリアアップが目指せるのが、ケアマネジャー(ケアマネージャー)資格。正式には「介護支援専門員」といいます。ケアマネジャーになるには、一定の受験資格を満たした上で、試験に合格し、実務研修を修了するする必要があります。試験の合格率は平均2割程度で、独学ではポイントを絞りにくい試験です。さらに働きながらの資格取得となるケースが大半のため、学習時間の確保が難しいのも特徴です。そこで、四谷学院では出題ポイントを過去問から徹底分析1日45分程度の学習にまとめた55段階で、達成感を味わいながら効率のよい合格を目指します。全国平均の3.8倍の合格率を誇る、人気講座です!

教材は8日間無料お試し!気に入らなかったら返品OK!
教材は8日間無料お試し!気に入らなかったら返品OK!
Webからお申込いただいた方全員に便利な「どこでもチェックBOOK」をプレゼントキャンペーン実施中!

55段階学習システム

平均合格率の4.1倍!6割が合格!脅威の合格率!


四谷学院ケアマネジャー(ケアマネージャー)講座受講生の試験合格率は64.9%(※)を達成しました!
この数字は、全国平均合格率16.0%の約4.1倍!6人に1人しか合格できない全国平均と比べ、6割の方が合格と、大変高い合格率を誇っています。
(※H26~28年度試験の3年間の平均結果より/自社調べ)

四谷学院のシステムなら、難しいケアマネ試験もラクラク攻略!

近年は合格率が2割を切っているケアマネジャー(ケアマネージャー)試験。しかし、難しさの理由がわかれば、対策することができます。四谷学院は、効率よく知識と実戦力を身につけ短期間で合格できるシステムをつくり、講座に取り入れました。

ケアマネの難所をどう攻略するの?

難所point1 出題範囲が広い!

すっきりした試験の出題範囲は11分野で、400項目弱。介護保険制度や医療知識、相談援助の方法と、ケアマネジャー(ケアマネージャー)としての実務に必要とはいえ、幅広い知識が求められます。しかし試験を分析し、問われる論点と必要な知識を抽出すると、対策すべき箇所は限られてきます。四谷学院では、抽出された論点・知識を55のスモールステップに分解し、体系的に学べるカリキュラムをご用意しました。基本から一つひとつムリなく学習して、知らず知らずの間に本番の試験に対応できる実戦力が身につく、これが四谷学院の55段階学習システムです。

難所point 正確な知識が必要!

パソコン演習試験は五肢複択です。5つの選択肢から2つ・3つを選ぶのですが、すべて正しく判定しないと得点になりません。かなり細かい設問もあるので、正確な知識を定着させておく必要があります。四谷学院のオリジナルの演習システム「55ナビ」は、基礎固めから実戦まで対応。まずは○×クイズ形式で、一つひとつの知識をチェック。答えをクリックすると、すぐに正誤判定され、解答解説が画面に表示されます。実際の試験と同様の総仕上げもご用意。本番のきわどい選択問題も、自信をもってクリアできます!

「55ナビ」のパソコン演習ならゲーム感覚で、楽しく得点力が身につきます。

55段階学習システムには、科学的な根拠があります

B.F.スキナー(1904~1990) 人間の脳の情報処理のうち、70%は視覚情報処理だといわれています。『百聞は一見にしかず』には、科学的な根拠があるのです。だから四谷学院のケアマネ講座では、イラストや図解をふんだんに取り入れたフルカラーテキストで、「見てわかる」ことにこだわっています。さらに、スキナーという学習心理学者が提唱する「プログラム学習」という理論も応用しています。やるべきことを細かく分け、できたかどうかを確認し、できなければそこができるようになってから次に進むという理論です。画期的学習理論として脚光を浴びたこの「プログラム学習」を具現化したものが四谷学院の開発した『55段階』なのです。

わかりやすさにこだわったテキスト

やさしいテキスト。1章たった7~8ページ!ナインがポイントかわかるから、テキスト学習がスムーズ!
ここが違う!「これは試験に出る!」というポイントを絞り込んだテキスト

ケアマネジャー(ケアマネージャー)試験のすべての過去問を分析し、細かく深い知識を問われる分野とそうでない分野をハッキリさせました。「これは試験に出る!」というポイントを絞りこんだ本講座自慢のテキストです。 徹底した傾向対策で1章の勉強量をたったの7~8ページにスリム化しました!わかりやすく試験に出るポイントを逃さない、万全の構成です!

テキスト教材

問題演習もパソコンでラクラク!ゲーム感覚で楽しく知識が身につきます。

55ナビシステム「55ナビシステム」には、大きく2つの機能があります。1つは、合格するための得点力をパソコンで楽しく身につける「演習トレーニング」機能。もう1つは、いつまでに何をどのくらいやればよいか明確にする「スケジュール管理」機能です。他にはないナビゲーションシステムで、ラクラク合格してください!

パソコンで簡単!順番に解くだけで、合格に必要な知識がすべて身につきます。四谷学院オリジナルの演習トレーニング 演習トレーニング画面

テキスト学習後は、演習トレーニングで問題演習にチャレンジ。1ステップ、たったの5分。パソコンを使った○×問題でゲームのような感覚で進められるので、気軽に取り組めます。間違えた問題はデータ化され、何度でも再チャレンジができる「フォローアップテスト」機能もあり、確実に知識を自分のものにできます。また、気になった問題を登録しておくことができる「My Page機能」、定期的に再確認できる「総復習テスト」で、ケアマネジャー(ケアマネージャー)試験本番に向けて万全の解答力を養成します。

ラストは本番形式で、総仕上げ!本番と同じ五肢複択問題各分野の知識を完璧にしたら、四択問題にステップアップ。最後は試験とまったく同じ形式で総仕上げをします。本番を想定した制限時間つきでトレーニングします!これが、ケアマネジャー(ケアマネージャー)講座の学習の進め方です。

スケジュール管理画面。合格までのスケジュールを自動管理!学習状況が人目でわかる!

ケアマネジャー(ケアマネージャー)合格のためには、学習管理とスケジュール管理が不可欠ですが、自己管理では大変な労力になります。本講座の「55ナビシステム」なら試験の日にあわせたペース配分が自動的につくられるので、「いつまでに、何を勉強すればいいか」で、もう迷いません。また、各科目の「どこが完成しているか」「自分の弱点はどこか」など全科目の現状を一望できるので、学習管理もラクラクです! 安心して講座の内容に集中し、進める事ができます。

ちょっとした時間に勉強できるハンディサイズのどこでもチェックBOOK

暗記ツールの決定版!「コレだけは!」という重要事項を、ハンディなB6サイズにまとめました。いつでも、どこでもカンタンに暗記チェックができます!
ケアマネジャー(ケアマネージャー)試験対策講座 どこでもチェックBOOK

テキストの内容が図表ですっきり整理されているから、復習や覚えこみに便利!これがあれば、どこを覚えるべきか迷うこともありません。持ち運びしやすい、コンパクトな文庫本サイズなので、休憩や移動のときの5分・10分というスキマ時間を100%有効活用でき、あなたのケアマネジャー(ケアマネージャー)試験合格を強力にバックアップしてくれます!
★今ならWeb申込みで全員にプレゼント中!

ケアマネジャー(ケアマネージャー)講座 どこでもチェックBOOK中身

移動時間や休憩時間に

どこでもチェックBOOK
3,600円/3冊

試験と同じ出題形式の添削課題で細かくアドバイス!

添削課題試験と同じ出題形式の添削課題を全科目分、ご用意しました。試験前の総復習にも便利です。あなたが間違えた部分を分析し、細かくアドバイスしますので、合格のためにどうすればよいか対策がたてやすく、自信がつきます。

試験前の解答力強化に最適な過去問題集

過去問題集過去問題の詳しい解答・解説をご用意。「なぜその答えになるのか」「この答えが間違っている理由」を重点的に解説しているのが、本講座ならではの特徴。よくわかる、やさしい言葉で解説してありますから、試験に向けてしっかり自信をつけることができます。受講生専用ページからも解答・解説を無料でダウンロードできます。

良質な予想問題の模擬試験で最後の総仕上げ!

模擬試験試験直前には、本番とまったく同じ形式の予想問題に取り組んで知識の総仕上げをおこないます。四谷学院では、過去すべてのケアマネジャー(ケアマネージャー)試験を独自に詳細分析し、良質な予想問題を作成しました。この模擬試験に取り組んで手ごたえを感じられたら、合格はもう目の前!

「ケアマネジャー講座」についてご不明な点がございましたら、弊社お客様専用窓口まで、お気軽にご相談くださいませ。
お客様に合わせた学習の進め方や教材の使い方など、お電話でサポートさせていただきます。

ヨツヤはニコニコ フリーコール 0120-428022 受付時間 10:00~18:00(日祝を除く)携帯からもOK

ケアマネジャー(ケアマネージャー)講座のよくあるご質問

ケアマネジャー(ケアマネージャー)とは、どのような資格ですか?
介護支援の専門職です。
ケアマネジャー(介護支援専門員)とは、介護や支援が必要である高齢者から依頼を受けて、適切な介護サービスが利用できるように計画を立てたり、介護サービスを提供するさまざまな事業者と連絡や調整をしたりする専門職です。詳しくはこちら
ケアマネジャー(ケアマネージャー)の資格は、就職や転職に有利と聞きました。
とても有利です。
ケアマネジャー(ケアマネージャー)は専門性が高い資格ですから、資格を取得しておけば介護や福祉分野での転職にはとても有利です。また、出産や子育てにより、仕事を退職することがあっても資格を持っていれば再就職の幅が広がります。
全ての学習を一通り終えるには、どのくらいの期間が必要ですか?
およそ4ヵ月必要です。
試験は毎年10月頃に実施されることから、試験日を見通して学習を進めていくとよいでしょう。学習スケジュールを55ナビシステムで簡単に設定できますから、効率的に学習を進められます。
自分に受験資格があるかどうか知りたいのですが…
こちらのページにてご案内しています。
受験資格は多岐に分かれており、さまざまある実務経験によっては受験資格を満たしているかどうかの判断が難しい場合があります。必ず、ご自分に受験資格があるかどうかを受験地の担当部署にお問い合わせください。
ケアマネジャー(ケアマネージャー)試験はいつ頃実施されますか?
毎年10月頃に実施されています。
試験が実施される日は全国共通となっていますが、試験の申し込みの期間などは、都道府県により異なりますので、必ず「受験要綱」で確認しておきましょう。
ケアマネジャー(ケアマネージャー)試験に合格するには、どの程度の得点が必要ですか?
およそ7割です。
ケアマネジャー(ケアマネージャー)試験の合格率を教えてください。
近年の合格率は16%前後です。
合格率は、第1回(平成10年度)試験から低下傾向にあります。詳しくはこちらのページをご確認ください。