忙しくてもできる!?全科目一発合格者の11個の共通点

  公開日:2017/06/14
最終更新日:2017/08/25

※この記事は約4分で読めます。


こんにちは、四谷学院の谷村です。
自他共に認める保育士試験マニアの私ですが、かれこれ10年余り、保育士試験にかかわり、受講生の皆さんをサポートしてきました。

この記事では、私が見てきた全科目一発合格者の共通点をお伝えします。

目標がはっきりしている

「保育士になったら・・・こうしたい」という明確なビジョンをもっています。
理想の保育士像や資格取得後の自分の姿をイメージできることが合格者に共通しています。

漠然と「資格をとりたい」ではなく、「なぜとりたいのか」「将来どうなりたいのか」という目標が、学習意欲のキープにつながるのでしょう。

忙しい

「ええ?」とびっくりかもしれませんが、忙しいほど、時間の使い方が上手です。
10分15分のスキマ時間も活用し、移動時間や就寝前のちょっとした時間もムダにしません。

半年未満の短期間で一発合格を果たすケースも少なくありません。

質問する

通信講座の受講生は、自宅で一人で勉強するのが基本です。
何の質問もなく、見事合格される方ももちろんいらっしゃいますが、一発合格者のほとんどが、受講中に質問制度を利用しています。

通信講座のメリットを最大限に利用することで一発合格の可能性を高めていると言えます。

楽しんでいる

「楽しく勉強できました」
合格体験記でよくいただく言葉です。

一発合格できる方には、学ぶことそのものを楽しもうという姿勢があり、達成感や充実感を味わいながら勉強しています。

勉強のブランクがある

 

これも意外な共通点かもしれません。

ほかの資格試験対策をしたことがあるとか、保育以外の勉強に慣れているという方も、受講生のなかにはいらっしゃいますが、一発合格者のほとんどが学習にブランクがあります。

1つ上の「勉強を楽しめる」ということにも関係があるかもしれませんね。

学生時代には感じなかった「学ぶことのおもしろさ」は、おとなになってから実感できるものです。

思い切りがいい

合格者の方のテキスト見ると・・・カラフルだったり、切り貼りだったり。
家の様子を聞いて見ると・・・壁にコピーを貼ったり、冷蔵庫に張ったり。
徹底して勉強されています。
生活に試験勉強が浸透しているのです。

思いっきり勉強するから、楽しいのかもしれませんね。

切替が早い

合格者の皆さんに
「ストレス解消法はなんですか?」
とアンケートをとりました。

「疲れたら休む」
「休みの日は思いっきり遊ぶ・寝る」
というお答えが目立ちました。

ON・OFFを切替えるから、勉強の時間には集中して取り組めるのですね。
だらだら学習は「×」です。

実技試験まで見据えている

 

筆記試験は全部で8科目。
そのあとに、やっと実技試験です。

「まずは筆記試験に集中」とほとんどの方が思うでしょうが、一発合格者の中には、実技試験までを見据えてスケジュールを考えている方が多くいました。

「合格をイメージする」
四谷学院の予備校でもよく使う言葉です。

筆記試験は、受かるつもりで勉強する。
これは非常に重要です。

周囲の応援がある

 

家族や職場、友達と励ましあって勉強されるケースが多く見受けられます。
応援はチカラになりますね。

「すでに合格した友達に薦められて四谷学院を受講した」
「同じ職場にほかの通信講座を受講している人がいる」
なんてケースも。

ほかにもSNSを通して、保育士受験仲間とお互いに切磋琢磨しながら、がんばる方もいました。
実技試験はお子さんの助けを借りて練習した、という話もよく聞きますよ。
(言語試験の場合「お話」の試験ですからね)

もちろん、四谷学院も担任をはじめ、スタッフ全員が受講生を応援しています。

初めてのチャレンジ

言い方は悪いですが・・・
「思いつきで受験して一発合格」
ということも珍しくありません。

「そういえば、小さい頃の夢は保育士さんだったな」
「子育て経験が生きるかも」
「孫育てを本格的にやりたい」

世の中にはビギナーズラックという言葉もありますし、誰にでも「初めて」はあります。
「初めて」だから、好奇心が刺激されたり、新鮮に感じたり。
「初めて」を有効に活用することで、学びが刺激になります。

元気がいい

メールの文面やお電話から、笑顔が想像できたり、やさしい雰囲気が想像できる方が、四谷学院の受講生には多いのですが、一発合格される方は特に「元気」な傾向があります。

もしかすると「保育士としての適性」に関係するのかもしれませんね。

まとめ

全科目一発合格できた人の共通点にいくつ当てはまりましたか?
もちろん、まったく当てはまらなくても一発合格はできますが、学習の姿勢として、参考にしていただければと思います。

多くの一発合格者を輩出する「四谷学院の保育士講座」
体験記も掲載中です。

四谷学院保育士講座

 

同じカテゴリの記事  よくある質問  

 

このページの先頭へ