2019年保育士試験 受験申請の手引き[前期用] (受験申請書)請求方法

  公開日:2018/12/10
最終更新日:2019/05/24

※この記事は約3分で読めます。

2019年保育士試験日(前期)

筆記試験:2019年4月20日(土)、21日(日)
実技試験:2019年6月30日(日)

2019年保育士試験日程が発表されました

受験申請書(出願)受付期間

受験申請書(願書)は(1)インターネット、(2)郵送のいずれかで請求が可能です。
手引きの請求は、インターネットのほうが早く開始されます。

 出願期間は、2019年1月8日(火)から1月31日(木)まで ※当日消印有効 

※ 期限が過ぎてからの申請はいかなる理由があっても一切受け付けできません。

保育士試験の申込方法

インターネットでの請求方法

インターネットによる手引き請求は、2017年12月29日(水)より受付を開始です。
ただし「受験申請の手引き」の発送は、2018年1月8日(火)からですから、どちらの方法で請求しても、手元に届くのは同じタイミングになります。
手続きしやすい方を選びましょう。

郵送での請求方法

2018年1月8日(火)に届くように発送します。

用意するもの
・角型2号サイズ(A4がすっぽり入る大きさです)の封筒 2枚
・宛名を書くためのマジック(黒・赤)
・120円切手1枚(ポストに入れる「事務センター宛」の封筒に貼ります)
郵送での請求手順

(1)1枚目の封筒のあて先に、あなたの郵便番号・住所・氏名を明記して、2つに折りましょう。

(2)2枚目の封筒のあて先には「保育士試験事務センター」への宛名を書きましょう。
(3)2枚目の封筒の表に「手引き請求」と赤いマジックで書き、120円切手を貼りましょう。

(4)2枚目の封筒の裏に、あなたの郵便番号・住所・氏名を明記しましょう。

(5)(4)の封筒に(1)の封筒を入れましょう。

ポストに入れましょう。これで完了です。

手引き請求後、例年4,5日程度で手元に手引きが届きます。
1週間経ってもお手元に届かない時は、郵便事故かもしれません。すぐに保育士試験事務センターへ問い合わせましょう。

初チャレンジのあなたも、リベンジのあなたも、四谷学院が保育士合格までしっかりサポートいたします!
まずはお気軽に資料をご請求ください。受講前のご相談もお電話やWEBで受け付けています。

 

同じカテゴリの記事  保育士試験情報  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ