令和3年度保育士試験の合格率が発表されました!

公開日:

※この記事は約2分で読めます。

厚生労働省より、令和3年度の保育士試験の合格率が発表されました。
令和3年度(2021年)は、2回の全国試験のほか、大阪府の地域限定試験、そして神奈川県独自地域限定試験が行われています。

令和3年 大阪府地域限定保育士試験 実施決定しました!

【令和3年】神奈川県独自地域限定保育士試験8月に実施決定【2021年】

令和3年度保育士試験の結果

受験者数:8万3,175名(第1回+2回+大阪府地域限定+神奈川県独自地域限定の合計)
合格者数:16,600名(全免除を除く)

合格率:20.0%
参考:厚労省「保育士試験の実施状況(令和3年度)」
https://www.mhlw.go.jp/content/000656128.pdf

四谷学院生の約7割が合格!驚異の合格率!

四谷学院受講生の保育士試験合格率は69.5%(※)を達成しました!
この数字は、厚生労働省発表の全国平均合格率20.0%の3.5倍!

4人に1人も合格できない全国平均と比べて、四谷学院の受講生は7割近くの方が合格されました。
(※令和3年度試験結果より/自社調べ)

四谷学院は、通信講座にもかかわらず、毎年、通学スクール並みの高い合格率を誇ります。

保育士試験を目指すあなたを、四谷学院は全力で応援します!
今年を記念すべき「保育士試験合格」の年にするため、四谷学院で学習をスタートしましょう!

四谷学院保育士試験対策講座

 

同じカテゴリの記事  保育士試験のお悩み  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。