埼玉県の充実の保育士貸付金制度について【担当者に取材しました!その3】

公開日:2022年10月1日

※この記事は約13分で読めます。


こんにちは。四谷学院通信講座です。
埼玉県福祉部少子政策課のご担当者様のインタビュー3回目です。
今回は、気になるお金のことについてお話をお伺います。
前回の記事はこちら

埼玉県の充実の保育士研修制度について【担当者に取材しました!その2】

埼玉県の保育士資格取得前後の金銭的支援について

四谷学院
四谷学院
お金のことはやはり気にされる方が多いです。貸付金制度も充実しているようですので、詳しく聞かせてください。
福祉部少子政策課ご担当者様
福祉部少子政策課ご担当者様
まず、将来、埼玉県内の保育所等での勤務を希望する指定保育士養成施設(養成校)の学生を対象に、保育士修学資金貸付制度を実施しています。学費等に対し、最大で160万円の貸付を受けることができます。
四谷学院
四谷学院
こちらは就職後返還が必要なのでしょうか。
いえ、5年間埼玉県内の保育所等に勤務すれば、返還が免除されます。
四谷学院
四谷学院
それはありがたいです。その他制度もあるのでしょうか。
当該年度に養成校の卒業や保育士試験の合格により保育士になられた方が保育所等への就職が決まった場合、20万円の就職準備金が受け取れる新卒保育士就職準備金貸付制度を埼玉県独自で実施しています。
四谷学院
四谷学院
保育士試験で資格取得をした人も受けられる制度があるのですね。
ほかにも、週20時間以上の勤務をする潜在保育士の方に対する就職準備金貸付制度もありますが、これに加えて、埼玉県では短時間勤務を希望する潜在保育士が就職した場合も対象とした就職準備金貸付制度もあります。
四谷学院
四谷学院
ということは、新卒保育士でない方でも就業準備金の貸付が受けられるということですね。
四谷学院
四谷学院
保育補助者の方が試験合格後に保育士として勤務をする場合も対象になるのでしょうか。
はい、新たに保育士として勤務をする方が対象ですので条件を満たせば貸付を受けられます
四谷学院
四谷学院
ちなみに、返還免除はあるのでしょうか。
これら貸付制度は、埼玉県内の保育所等に2年間保育士として勤務すれば返還する必要がありません。
四谷学院
四谷学院
すごい、ぜひ埼玉県で保育士として働きたいと思っている方にご利用いただきたいですね。

応援メッセージ

埼玉県福祉部少子対策課の皆様

四谷学院
四谷学院
最後に、これから保育士を目指される方へ向けたメッセージをお願いいたします。
保育士には、子どもの成長を見守り、安全・安心を確保し、子どもの遊びを豊かなものにするための専門性が求められています。
保育士になる道のりは決して簡単なものではありませんが、子どもの成長を最も身近に感じられるやりがいのある仕事です。保育士を目指される皆様が、試験を乗り越え、保育の現場で活躍される日をお待ちしております。
四谷学院
四谷学院
本日はお話を聞かせていただきありがとうございました!
埼玉県の保育士確保についての政策を3回にわたって伺いました。
埼玉県が、子どもたちのために、そして現場で働く保育士さんのために保育士確保にとても力を入れておられることがわかる内容でした。
資格取得を迷っている方も、保育士になろうか迷っている方も、これを機に、保育士という仕事に目を向けていただけますと幸いです。
本日お話しいただいた埼玉県の貸付金事業については以下ページで詳しい内容をご覧いただけます。
・保育分野での修学や就職のための支援資金貸付制度
https://jinzai.fukushi-saitama.or.jp/hoikuloan.html
※制度の詳細につきましては、埼玉県に直接お問い合わせをお願いいたします。

四谷学院保育士試験対策講座

 

同じカテゴリの記事  保育士資格あれこれ  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ