イベント告知 「小さな太陽」Slide & Talk show 〜 子どもへのまなざしを語り、分かちあう 〜

  公開日:2019/10/22

※この記事は約2分で読めます。

四谷学院保育士講座の監修をいただいている汐見稔幸教授よりご案内をいただきました。
ぜひご参加ください。

「小さな太陽」Slide & Talk show 〜 子どもへのまなざしを語り、分かちあう 〜

● 日時: 2019年11月15日(金)
● 場所: 男女共同参画センター横浜・フォーラム
● 時間: 19:00〜20:30 (受付開始18:30)
● 最寄駅: JR横浜市営地下鉄ブルーライン戸塚駅下車 徒歩5分
  渋谷より戸塚駅まで「湘南新宿ライン」で35分
●講師:大豆生田啓友(玉川大学教授)・ 小西貴士(写真家/森の案内人)
● 参加費:一般5,000円、ぐうたら村会員3,500円(当日2020年の会員登録を別途5,000円していただける方も同じ)

メッセージ

2011年の東日本大震災発生直後に、フレーベル館の協力のもと、大豆生田と小西で創ったチャリティーポストカードブック『小さな太陽』。
それは今も色あせない倉橋惣三さんの言葉から、わたしたちが時代を経ても変わらず大切にしたい、子どもへのまなざしを今一度考えたいとの想いから生まれたものでした。
以来9年、年に一度は「小さな太陽」というタイトルで、二人でスライドショーとトークを開催し、子どもという存在や、子どもへのまなざしを考え続けてきました。
今年は、社会福祉法人はとの会の皆さんの力添えを得て、横浜の街で「小さな太陽」を開催できる運びとなりました。
今回も、小西が撮った子どもたちの写真を観ながら、大豆生田と小西で子どもという存在について、また子どもへのまなざしについて、倉橋さんの言葉も交えながら大いに語り合いたいと思います。
保育者の皆さんはもちろんのこと、子どもの育ちや育てに関わる様々な方と共に、このひと時を分かち合えれば幸いです。
金曜の夜という忙しない時の開催となりますが、皆さまお誘い合せの上ぜひご来場ください。
(大豆生田啓友・小西貴士)

● お申し込みは、こちらから→https://forms.gle/Pa5q8Mvj8PxGzzm46

●お問い合わせ:e-mail:gutarav@gmail.com(ぐうたら村役場)
●ウェブサイト:https://gutara-v.net ぜひご覧ください♬

 

同じカテゴリの記事  保育士資格あれこれ お知らせ  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ