Q地域限定保育士試験 実技講習会の費用はいくらかかりますか?

  公開日:2019/12/27

※この記事は約2分で読めます。

こんにちは、四谷学院の野本です。

地域限定保育士試験では「実技講習会」が行われています。
実技試験と違って、1日では終わりませんから少し不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、実技講習会の費用について解説します。
ちなみに神奈川県バージョンなので、ほかの地域の方は異なることがあるかもしれません。ご参考にしていただければと思います。

基本的に必要なもの

  • 保険・テキスト代 約2500円
  • 麻疹抗体検査   約3,000円
     (自治体・条件によって無料で行っている場合もあります)
  • 予防接種     約3,000円(抗体があったら不要です)
  • 検便       約2,000円(健康診断の結果のコピーでも可)
  • レントゲン    約2,000円(健康診断の結果のコピーでも可)

当日必要なもの

  • 内履き
  • バンダナ
  • 造形の場合、画用紙やでんぷん糊などの文具類

それぞれ必要なもの

  • 給食費もしくはお弁当 
  • 交通費 5日分

地域限定保育士試験 実技講習会の費用のまとめ


すべての費用を合計すると、数万円を超えてしまうことがあり得ます。
講習が行われる会場は自宅の近くとは限りませんので、もしかすると泊りがけになるケースもあるかもしれません。
余裕をもって準備をしておくのがよさそうですね。

全国の保育士試験も、地域限定の保育士試験も、四谷学院の通信講座で合格を目指しましょう!
高い合格率が自慢です。

詳しくはホームページをご覧ください。
無料でパンフレットもお送りしています。

 

同じカテゴリの記事  保育士実技試験 保育士資格あれこれ  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ