紙切り漫談師青空麒麟児さんが保育士試験に挑む!

  公開日:2017/06/24
最終更新日:2019/02/26

※この記事は約1分で読めます。

こんにちは、四谷学院の石田です。
現在、受講中の紙切り漫談師青空麒麟児さんのご紹介です。

平成29年保育士試験合格を目指して現在受講中です!

「紙切り」とは、紙をハサミで切って、お題やテーマに合わせた形をつくります。
日本の伝統芸能の一つですが、
青空麒麟児さんは、カンヌ国際映画祭会場で行われた「WORLD CONGRESS 2012」に紙切りで出演され、大盛況で多くのメディアで紹介されました。

「その紙切り師さんが、なぜ保育士資格を?」
と思いますよね?

・・・実は、麒麟児さんは保育園の園長先生なんです。

保育園の子どもたちにも、紙切り師の技を伝授されているんですって!
出来上がりを想像しながら紙を切る...ということは
脳の発達にもよい影響があるそうです。

先日は、実技試験スクーリングにもご参加いただきました。
ホームページにて、実技試験対策スクーリングの様子など、ご紹介していきます。お楽しみに!

<追加>

祝 紙切り漫談師青空麒麟児さん 保育士試験合格!

 

同じカテゴリの記事  保育士資格あれこれ  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ