地域限定保育士試験「大阪府」の実施について

  公開日:2017/09/09
最終更新日:2017/11/02

※この記事は約3分で読めます。

平成29年後期試験において、大阪府では地域限定保育士試験となります。
大阪府の地域限定試験について、くわしく解説をします。

地域限定試験「大阪府」の注意事項

  • 合格すると「地域限定保育士資格」が付与されます。
  • 地域限定保育士として登録後、3年間は大阪府のみで保育士として働くことができます。
  • 地域限定保育士として登録後、3年経過すると全国で働ける保育士となります。

よくある質問

Q.登録しなくても3年たてば、全国で使える保育士資格になりますか?

A.いいえ。合格通知が届いたあと、登録が完了するまでの期間は、上記の「3年間」にはカウントされません。
 すぐに、保育士登録を行いましょう。

Q.大阪府で1度も働かなくても、全国で使える保育士資格になりますか?

A.はい。大阪府で保育士として実際に働いたことがなくとも、登録後3年経過すれば、全国で働ける保育士となります。

Q.大阪府に住んでいますが、全国の保育士資格を取りたいです。京都府で受験してもいいですか?

A.はい。現住所以外の府県で受験することができます。
 平成29年後期試験は「大阪府」実施分が「地域限定保育士試験」になりますので、周辺の都道府県などのほかの会場で受験すれば、全国で働ける「通常の保育士資格試験」となります。

Q.地域限定試験で合格した科目は、通常の保育士試験でも免除されますか?

A.はい。免除されます。
 最終的に合格した試験によって、資格試験の種類が決まります。
  例:最終的に全国試験で合格 → 通常の保育士資格
  例:最終的に地域限定試験で合格 → 地域限定保育士資格

Q.大阪府の試験で筆記試験合格後、実技試験は通常保育士試験を受験できますか?

A.来年以降であれば受験可能です。
 合格すれば、全国で働ける「通常の保育士資格」が付与されます。

Q.筆記試験・実技試験がすべて免除になります。大阪府に出願すると「地域限定保育士」になりますか?

A.いいえ。全科目免除者は、全国で働ける「通常の保育士資格」が付与されます。

Q.地域限定保育士試験で合格したが、全国保育士資格を今すぐ取りたいときは再受験ですか?

A.初受験扱いとなります。科目合格による免除科目はありません。
(幼稚園教諭免許所有者免除は、適用可能)

四谷学院では、地域限定の保育士試験はもちろん、全国試験と並行して通信講座で対策できます。
くわしくはホームページをご覧ください。

四谷学院 保育士講座ホームページ

 

同じカテゴリの記事  保育士試験情報  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ