平成30年神奈川県独自地域限定保育士試験8月に実施

こんにちは、四谷学院の野本です。
平成30年も神奈川県独自地域限定保育士試験が実施されることになりました。

「独自」試験ですので、全国の保育士試験とは別日程、別内容で実施されます。
また実技試験は行わず、代わりに実技講習会が実施されます。

試験会場は神奈川県ですが、全国どこにお住まいの方でも、受験が可能です。

神奈川県独自試験の日程

●筆記試験:平成30年8月11日(土曜日)、12日(日曜日)
●保育実技講習会:平成30年10月から11月(この間、5日間程度)

神奈川県独自試験の申込方法

●「受験申請の手引き」配布:平成30年4月上旬から中旬(予定)
●受験申請期間:平成30年4月中旬から5月1日(予定)

詳細については、ホームページでご確認ください。
問合せ先:神奈川県ホームページ「平成30年神奈川県保育士試験 」
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/sy8/hoiku/2018shiken.html
※公開終了しました

地域限定保育士試験とは?受験のメリットとデメリット
こんにちは、四谷学院の野本です。今回は「地域限定保育士」の試験における、一般の保育士試験との違いや受験のメリット・デメリットについてお伝えします。一分でわかる地域限定保育士試験とは地域限定保育士が生まれた背景とは?保育を担う人材不足に対応す...

試験についての最新情報は、四谷学院のホームページでもチェックできます。
受講前のご相談もホームページ、お電話で、お気軽にどうぞ!