四谷学院の保育士試験の合格率が50%を超えるワケ

  公開日:2017/07/18
最終更新日:2018/07/02

※この記事は約3分で読めます。

こんにちは、四谷学院の谷村です。
保育士講座の受講を検討されている方から、お電話やメールで、こんな質問をいただくことがあります。

「四谷学院は、合格率が50%って本当ですか?」

本当です!(にっこり)
平成29年の合格率は、68.7%を達成しました。
これは全国平均の3.2倍です。


全国平均の合格率は?

近年、保育士という仕事の重要性が再認識されたことや、保育士を増やそうという行政の後押しもあり、合格率も上昇傾向にあります。

そうは言っても、合格率は20%程度にとどまります。
通信講座で合格率が70%を超えるというのは、「ホント?」と思うほど高い数字なんです。

四谷学院の合格率が高いワケ


では、なぜ四谷学院が高い合格率を出すことができるのか?

いくつかの理由がありますが、実際に合格した先輩方の声がもっとも信頼できると思いませんか?そこで、受講生の「人気ナンバーワン教材」をご紹介しましょう。

ズバリ演習トレーニングです。

「演習トレーニング」とは
パソコンでゲーム感覚で問題演習に取り組めるのが「演習トレーニング」です。
55段階学習システム(R)をベースに、講義動画やテキストと完全リンク。
徹底的な反復トレーニングで学習したことをしっかり定着させます。

まちがった問題をくり返し学習できる「フォローアップテスト」や、気になった問題を登録しておくことができる「My Page機能」、定期的に再確認できる「総復習システム」など、便利な機能もいっぱい。
スケジュール管理や成績を自動で管理してくれる55スケジュールナビも搭載。
ペース配分もばっちりです。

演習トレーニングを使って実現できることは、こんなにあります。

  • アウトプット学習で、知識が定着する。
  • スモールステップで達成感を味わえるから、続けやすい。
  • 弱点がはっきり分かるから、効率的に学習できる。
  • スケジュールが管理しやすい
  • 何度でも簡単に解きなおせる
  • 視覚的に進捗状況をチェックできる・・・・・・などなど

合格報告をいただく際に、受講生のみなさんから具体的なコメントをいただくのですが、やはり多くは演習トレーニングの活用法についてです。
ほんの一部ですがご紹介いたします。

●「正直、仕事に家事に忙しい毎日だったが、演習トレーニングだけでもやようと思って10問、もう10問・・・この積み重ねが合格につながったのだと思います。」

●「何度も何度も解きなおして、最後は早押しクイズみたいになってしまいました!だから、当日は自信をもって取り組めました。

●「スケジュールが遅れると、くまちゃんが泣いてしまうので、「絶対笑顔にしたい!」と思って、がんばって続けられました。」

※スケジュール管理画面の「くまちゃん」。表情で進捗が分かります。

思い立ったが吉日です

四谷学院では、あなたのやる気を大事にします。
学習を続けるコツは、「楽しむ」ということ。学びとは本来、楽しいものなんです。

「できる」「わかる」だから「続く」。

よい学習サイクルができあがれば、達成感を味わいながら、楽しく勉強を続けていくことができます。
 理解 → 記憶 → 定着 のサイクルに自然と乗って進むので、保育士資格取得に必要な知識を無理なく身につきます。

カリキュラムや教材について、くわしくは保育士講座ホームページをご覧ください。
受講前のご相談も受け付けております。

このページの先頭へ