前の記事 » 
次の記事 » 

日本のバレンタインを英語で説明すると?【ネイティブ英語の動画つき】

  公開日:2020/02/11
最終更新日:2020/07/14

※この記事は約4分で読めます。

こんにちは、大人が学ぶ55段階式英会話、スタッフのJuneです。

もうすぐバレンタインデー。
日本と海外の、バレンタインデーの風習の違いを
ご存じな方はけっこういらっしゃるかもしれません。

「日本のバレンタインデーはこうだけど
 アメリカでは違うんだ」
なんてことを、
英語で話せたら楽しいと思いませんか?

「デート相手」って、英語でなんて言う?

今日はネイティブ講師が
アメリカと日本のバレンタインデーについて
話している動画をお届けします。

動画を見る前に、下の4つを英語で何というか
ちょっとだけ考えてみてください。

①デートの相手
②隠れファン
③誰かがバレンタインデーにプレゼントをくれたら、ホワイトデーにお返しをあげないといけないよ
④バレンタインデイにプレゼントしてくれた女性に、男性がお返しのプレゼントを贈る日だよ

上記4つ、頭の中で、英語で何というか考えてみましたか?
では、動画で答え合わせをしましょう♪
※英語字幕つきです

★タップしてスクリプト(英文+和訳)をみる 

Jake: Ray, what are you doing here?
Jake:レイ、こんなとこで何してるの?

Ray: Jake, you gotta help me, man.
Ray:ジェイク、助けて!

Jake: Do you need to borrow some money?
Jake:お金がないの?

Ray: No, It’s worse. Valentine’s Day is soon and I still don’t have a date.
Ray:もっと悪いよ。バレンタインデイがくるのにデートの相手がいないんだ。

Jake: Oh Ray, don’t worry. You’re in Japan now, the culture is different here.
Jake:大丈夫だよ。日本では文化が違うから。

Ray: What do you mean?
Ray:どういう意味?

Jake: Here in Japan, girls give guys presents. It’s the complete opposite of America.
Jake:日本では女性が男性にプレゼントを渡すんだ。完全にアメリカとは真逆だよ。

Ray: Oh… So a secret admirer might give me a present! There’s still hope.
Ray:そうかぁ…隠れファンがプレゼントくれるかも!まだ望みありか!

Jake: Ray, love always finds a way.
Jake:レイ、愛は常に道を見つけるんだ。

Ray: *gasp* Yeah, I guess you’re right.
Ray:その通りだね。

Jake: Oh, but if a girl gives you a present, you’ll have to return the favor on White Day.
Jake:でももし誰かがバレンタインデイにプレゼントをくれたら、ホワイトデイにお返ししなくちゃいけないよ。

Ray: White day? What’s that?
Ray:ホワイトデイ?なにそれ?

Jake: It’s a Japanese holiday on March 14th where guys return the favor by giving gifts to the girls who give them presents the month before.
Jake:3月14日にある日本の記念日だよ。バレンタインデイにプレゼントしてくれた女性に男性がお返しのプレゼントを贈る日だよ。

Ray: Oh, so I guess that’s kinda like American Valentine’s Day.
Ray:じゃあホワイトデイはもっとアメリカのバレンタインデイっぽいね。

Jake: Kinda.
Jake:そうだね。

Ray: Hey, remember back in elementary school where we had to get Valentine cards for everyone in the classroom? I miss those days.
Ray:ねえ、小学生のころクラスのみんなとバレンタインカードを交換したの覚えてる?懐かしいなあ。

Ray and Jake: Yeaaaaahhhhh.
Ray and Jake:あぁ~。


>四谷学院のすらすら話せる55段階式英会話

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  動画付き  

 

このページの先頭へ