前の記事 » 
次の記事 » 

【日本との文化の違い】外国人は傘をささない?英語ネイティブの動画つき

  公開日:2020/01/26
最終更新日:2020/07/14

※この記事は約4分で読めます。

こんにちは、大人が学べる55段階式英会話、スタッフのJuneです。

雨が降ると、当然傘をさしますよね?
しかし、海外ではそうではないみたいです。
特に男性は傘を差さないことが多いようで・・

講師・トーマスも以前「中降り」くらいの、日本人なら絶対に傘を差したいくらいの雨量の中
「It’s just drizzling!」
と、傘を差さずに歩き、
「Japanese people use umbrella too much!」
と、言っていましたねw

今回の動画では、講師のマリッサ先生とレイ先生の雨の日の会話を聞くことができます。
では、どうぞ^^

日本人は傘をさしすぎ?

ネイティブ講師の会話をさっそく聞いてみましょう。

※英語字幕つきです

★タップしてスクリプト(英文+和訳)をみる 

Marissa: Good morning.
  (おはよう~)
Ray: Good morning.
  (おはよう!)
Marissa: What’s with all of this rain of a sudden?
  (急に雨が降り出してどうしたんだろう?)
Ray: I know right? It’s out of season.
  (そうだよね。季節はずれだね。)
Marissa: Yeah, I almost forgot my umbrella at home.
  (うん、家に傘を忘れるとこだったよ。)
Ray: Oh really? I left without one so I had to go to the convenience store and buy one.
  (そうなんだ。僕は持たずに出ちゃったからコンビニに行って買わなきゃいけなかった。)
Marissa: Oh no. I never used one in America anyways.
  (あらま。アメリカでは傘なんか使ったことなかったのに。)
Ray: Yeah, right? I just wore a rain jacket.
  (だよね?僕もレインジャケットだけ着てた。)
Marissa: Yeah, in Florida we have these 20-minute heavy rain showers, so we either wait for it to end or make a run for it.
  (うん、フロリダでは20分ほどの強いスコールがあったんだけど、その場合は雨がやむまで待つか急いで走るかのどっちかだったね。)
Ray: Oh really?
  (そうなんだー。)
Marissa: Yeah.
  (うん。)
Ray: Yeah, everyone just drives in America so they don’t need to walk outside in the rain.
  (アメリカではみんな車を運転してるから雨の中を歩く必要がないよね。)
Marissa: Ahh yeah, that’s true.
  (うん、その通りだね。)
Ray: Yeah. Alright, let’s get to work!
  (うん。よし、仕事しよう!)

すぐに使えるヒトコト英語

では次に、動画の中にあった、
簡単だけど役立つフレーズをいくつか見ていきましょう。

I know.
(そうだよね/わかる)

※I knew it.だと、「知ってた/だと思った」のようになります

It’s out of season.
季節はずれだよね)

I almost forgot my umbrella at home.
 (うん、もう少しで家に傘を忘れるとこだったよ。)

“Almost!”だけだと、「おしい!/もうちょい!」の意味になります。

That’s true.
その通り

とっても簡単に使える相槌です。
”True.”と、一語でもよく使われます。

英語がなかなか話せるようにならないな~
と悩んでいる方は、ぜひこういった
「ヒトコトフレーズ」や「短い一文」を
何度も何度も口に出して繰り返し、

ネイティブスピーカーのように
「さらっと」言えるレベルまで繰り返しましょう。

10回繰り返すだけでも
けっこうこなれてきますよ^^


>四谷学院のすらすら話せる55段階式英会話

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

  動画付き  

 

このページの先頭へ