前の記事 » 
次の記事 » 

宅建試験直前!当日の持ち物を確認しよう

  公開日:2017/09/21
最終更新日:2019/09/27

※この記事は約2分で読めます。

こんにちは、四谷学院通信講座の春野です。

今日は、試験本番に向けて当日の持ち物リストをご紹介します。
ぜひお役立てください。

これまでの受講生の
「これがあって助かった!」
「なくて困った!」

というリアルな声から作成しています。
地域によって、多少事情が異なりますので、ぜひ「自分の場合はどうかな?」とチェックしてみてくださいね。

絶対に忘れてはいけない!

  • 受験票
  • BまたはHBの鉛筆・シャープペンシル 目安3~4本
  • 消しゴム 目安2個
  • 鉛筆削り
  • 時計機能だけの腕時計
  •  ※置時計やスマートウォッチは不可です。

  • 免許証などの身分証明書
  •  ※受験票を忘れた場合の再発行に必要です。

  • 財布・交通系ICカード
  • 携帯電話・スマートフォン 
  • テキストなど
  •  ※試験開始前のチェック用です。

  • スリッパ
  •  ※持参を指示されている試験会場に限ります。

あると便利

  • 飲み物
  • (咳止め・リラックス・水分補給)

  • あめ玉・ガム・チョコレート
  • (糖分補給・眠気覚まし)

  • マスク
  • 羽織るもの
  • (ひざ掛け・ショール・カーディガンなど)

  • 目薬
  • (特にコンタクトやメガネの方)

  • 耳栓
  • (試験前の勉強時間に集中するために必要な方)

当日の状況に応じて

  • カイロ
  • (寒い日の場合)

  • 靴下
  • (冷え性の方)

  • 本や音楽などリラックスできるもの
    (待ち時間・移動時間対策)

心構え

万が一忘れ物があっても、落ち着いて行動をしましょう。
受験票など、「絶対に忘れてはいけないもの」を忘れてしまったり落としてしまった場合でも、何とかなります。

試験会場には「相談係」が設置されていますので、すぐに問合せに行きましょう。

最後に

試験直前の追い込み時期、勉強に集中していると、試験準備を後回しにしてしまいがちです。
当日出かける直前に慌てなくてすむよう、前日までに落ち着いて準備をしておきましょう。

四谷学院は、あなたの合格を応援します!

四谷学院通信講座 宅建講座

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事  宅建試験対策  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ