前の記事 » 
次の記事 » 

受験票を確認しましょう

  公開日:2017/10/02
最終更新日:2018/07/16

※この記事は約3分で読めます。

こんにちは、四谷学院通信講座の春野です。

今年の宅建試験を受験する方のお手元には、そろそろ受験票が届いているはずの時期です。
受験票には、試験当日の持ち物や、試験会場が記載されています。

受験票が届いたら

早めに持ち物を準備しておき、あわせて会場へのアクセスも確認しておきましょう。
特に会場へのアクセスは、交通機関のトラブルに備えて、2パターン以上確認しておくと安心ですよ。

持ち物の準備については、下記ブログ記事でも紹介しています。
ぜひ合わせて参考にしてみてくださいね。
宅建試験直前!当日の持ち物を確認しよう

受験票が届いていない場合の対応方法

「まだ受験票が届いていない!」
という方がいましたら、すぐに確認しましょう。

宅建試験の受験票は、受験申請をした都道府県の「協力機関」で発送をおこなっています。
受験申請をした都道府県の協力機関に問い合わせましょう。
都道府県ごとの問い合わせ先(協力機関一覧)

試験当日に受験票が手元にない場合

「試験前日や試験当日に受験票がないことに気づいた!」
「受験票をなくしてしまった!」

という方も大丈夫です。


まずは落ち着いて対応方法を確認しましょう。

試験実施団体不動産適正取引推進機構のホームページに、以下の記載があります。

Q3-4 受験票が届かなかった(又は紛失した)ときは、どうするのか?

試験当日に、試験会場の入口付近に「相談係」を設けてあります。そこで、氏名・生年月日を申し出て、受験票の再発行を受けてください。当日は、早めに出向いて、再発行の手続をとるようにしてください。
試験会場等が不明な場合は、試験を申し込んだ都道府県の協力機関又は当機構試験部に、お問い合わせください。

どんな場合にも、必ず対処方法があるはずです。
困ったことがあったら、気付いた時点で早めに、協力機関や試験会場の担当者に相談して、指示を仰ぐようにしましょう。

試験当日はできる限り試験に集中できるよう、事前準備をしっかりしておきましょう。

四谷学院宅建講座ホームページ 

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事  宅建試験情報  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ