四谷学院通信講座

簿記3級講座|通信講座・資格取得なら四谷学院通信講座

簿記3級講座 初心者でも狙いやすく、一生涯使える資格として定番人気簿記3級講座 初心者でも狙いやすく、一生涯使える資格として定番人気

四谷学院の簿記3級講座とは

簿記は会社の経理部門をはじめ、就職・転職に役立つ資格の王様です。中でも簿記3級は、部門を問わず社会人ならぜひ身につけておきたい基礎知識が満載。毎年30万人ほどが受験する人気資格です。四谷学院の簿記3級講座は、55段階でつまずかない工夫が満載。簿記業界のカリスマ、田坂公先生の講義と監修テキストで、合格へナビゲートします。充実の添削課題と修了模試では、計算過程や用語のちょっとした間違いも見逃さないので、本番に焦ることもありません。勉強時間は、1日30分×3か月が標準学習期間です。ペースは自分で調整できるので、短期合格も続出。さらに最新の勘定科目改定に対応。安心して受講できます。

教材は8日間以内なら返品OK!
教材は8日間以内なら返品OK!
Webからお申込いただいた方全員にキャンペーン実施中!

55段階学習システム

四谷学院の簿記試験講座は、合格率81.0%

日商簿記試験3級合格率四谷学院受講生の簿記3級試験合格率81.0%(※)となりました。合格率の全国平均は42.6%ですから、受験者の半数以上が不合格になっています。しかし、四谷学院簿記講座を修了した受講生は8割が合格!高い合格率を誇っています。
(※第131~140回実施 日商簿記試験/自社調べ)

ご存知ですか?

円グラフ3級でさえ、平均合格率はたった4割程度
簡単に合格できるかのような印象をもたれている簿記3級ですが、現実には6割の人が不合格。決して受かりやすいとはいえません。

不合格者は最初でつまずいている!
簿記の最大の関門は、最初にあります。「聞いたことのない簿記用語」「常識とはちょっと違う数字の感覚」。簿記独自の考え方をつかむところで挫折しているのです。
市販のテキストを買ってはみたけど…。1日で対策できるスクールに通ってみたけど…。何度も受験しようと思ってはみたけど…。
意外と挫折している人が多いのが、簿記学習なのです。

決して難しくない試験なのに約6割が不合格なのは、その学習方法に問題があるからです。

↓
合格の秘訣は「最初の壁を越えるコツ」をつかむこと!

コツさえつかめば合格までひとっ飛び!簿記学習は自転車に乗る練習と似ています。自転車はひとたびコツをつかんでしまえば、自由自在にのりこなすことができますね。
簿記学習も全く同じで、最初のコツをつかめば楽勝です。

55段階は、取り組むだけでそのコツをつかむことができる学習システムです!

簿記の55段階で無理なく楽しく合格できる!

55段階イメージ

簿記の55段階は、合格のために必要な知識やテクニックを、55のステップに細分化し、1つひとつクリアーしていくことで確実に身につけていくことができる、四谷学院オリジナルのプログラムです。その特長は、動画とテキストが連動した「相乗効果」。まず最初に映像で重要ポイントを短時間で把握し、その後テキストで学習すると圧倒的に効率がアップします。
55段階ではスモールステップ学習と、動画×テキストのダブル効果により、初めて学ぶ内容もスイスイ頭に入ります。1回あたりの目安はたったの30分、55段階システムに沿って勉強するだけで、3ヵ月で合格に必要な学力が無理なく楽しく身につきます。忙しくても、知識ゼロでも大丈夫です!


55段階学習システムには、科学的な根拠があります

B.F.スキナー(1904~1990) 人間の脳の情報処理のうち、70%は視覚情報処理だといわれています。『百聞は一見にしかず』には、科学的な根拠があるのです。だから四谷学院の簿記講座では、最初に動画を使った視覚優位の学習から入ります。あらかじめ重要ポイントをイメージ化することで、負担なく知識の関数(*)を作っておくのです。イラストや図解をふんだんに取り入れたフルカラーテキストも、この視覚の優位性を根拠に作られています。
さらに、スキナーという学習心理学者が提唱する「プログラム学習」という理論も応用しています。やるべきことを細かく分け、できたかどうかを確認し、できなければそこができるようになってから次に進むという理論です。画期的学習理論として脚光を浴びたこの「プログラム学習」を具現化したものが四谷学院の開発した『55段階』なのです。

*知識の関数とは? …「一つの知識を知っておくと、それに関連する知識が記憶しやすくなる」ということ。認知心理学の実験結果から証明されています。

1回15分~30分!見るだけで無理なく理解できるDVD教材

四谷学院通信講座では、テキスト学習の前にまず重要ポイントが直感的に理解できるDVDを見るので、初心者がつまずきやすい簿記のルールをスムーズに身につけることができ、その後の学習がグンとラクになります。また簿記業界のカリスマ、田坂講師をお迎えして、生録画ではなく、編集にじっくり手をかけ、短期間で合格できる工夫をこらしたDVDを作成しました。良く出るポイントや絶対に欠かせないポイントだけに絞っているから、まずはDVDの内容を確実におさえればOK!1回は15~30分なので忙しくても無理なく見られます。

簿記3級講座 監修&DVD出演 田坂公先生

◆簿記3級講座 監修&DVD出演
田坂 公先生

<プロフィール>
久留米大学商学部教授
平成27年度より公認会計士試験 試験委員
大学の講義だけでなく、簿記検定講座、公認会計士試験講座、社会人向け会計実務セミナーなど幅広く活躍中。 『資格試験の神サマ』(講談社刊)にカリスマ講師の1人として掲載される。

簿記DVD
受講生の声より
私は毎日夜22時過ぎに帰宅する会社員です。休日はまとまって取れず、勉強時間を確保することが難しい状況でした。そんな折、四谷学院のDVDによる通信講座に出会いました。
毎日帰宅してから30分だけDVDを見て、分からない箇所や要点を繰り返し頭に入れました。DVDなのでリピート再生もでき、要点を絞った学習で少ない時間を最大限有効活用できました。添削課題は休日に取り組み、間違った問題の復習にDVDを利用するなど、効率的な学習ができたことが、今回合格できたゆえんなのではないかと思っています。DVDによる通信講座は会社員の強い味方だと実感しました。合格までのサポート大変ありがとうございました。 宮崎(埼玉県・26歳男性)

大学の授業でも採用!約250点のイラスト&図解でスムーズに学習が進みます

DVDと連動した内容なので、効率よく学習が進みます。初心者でも、まるでマンガを読むような感覚で簡単に取り組めるよう、イラストと図解の多さにこだわりました。他にも重要ポイントがひと目でわかる構成、学習に役立つコラム、講師がふきだしで教えてくれる「試験のツボ」、易しい表現の解説文など、工夫がいっぱい!3レベルに分かれた学習システムで、少しずつ難易度をあげていく仕組みなので、カリキュラム通りに学習するだけで自然と応用問題も解けるようになっていきます。このテキストをマスターするだけで合格点の70点が取れる仕組みになっています。

日商簿記3級対策講座テキスト中面
受講生の声より
テキストもすごく良かったです。何と言っても、あの楽しいマンガ。学習の手始めに読むだけで、テーマや要点がパッと理解でき、学習効率も意欲も上がりました。資格の勉強って事務的な内容が多いというか、つまらないというか、何か工夫しないと続かないんです。四谷学院のテキストはホントに楽しかったです。次のマンガが楽しみで勉強が続いたといってもいいくらい(笑)。実際の企業活動で、簿記の知識がどう活きるのかもイメージできました。また、楽しいだけではなく「合格にはこれだけやればよい」という内容がつまっている、わかりやすいテキストだったと思います。イラストや図も豊富で、すっきりと頭に入りました。 S・Kさん(東京都・会社員)

大満足のきめ細かい添削指導で理解の穴を残さない!

簿記3級添削問題 簿記3級添削問題

DVDとテキストに連動しており、55段階の学習ステップの一環として、自然に添削課題に取り組めるようになっています。学習が順調に進んでいるか、専門担当員が採点してチェックしますから、独学の不安もありません。一人ひとりに合わせた学習アドバイスをお送りします。単に正解を教えるだけでなく、考え方の間違いまで指摘してくれるので、本質をしっかり理解できます。想像以上の丁寧さに受講生からも圧倒的な支持を受けています。

簿記3級添削例<添削のポイント>
■計算過程もチェックし、間違えやすいポイントを指摘
■自分では気づきにくい用語の表記ミスも見落とさない
■答案作成時の注意点もアドバイス

受講生の声より
添削課題の問題用紙の大事だと思うところに線を引いたり、余白に計算式を書いたりしながら解くようにしていたのですが、添削課題が戻ってきた時に、その部分の詳しいコメントやアドバイスが書いてありました。それを読むと、どこで、なぜ間違えたのかがとてもわかりやすかったです。 H・Aさん (神奈川県・会社員)

1日30分!らくらく簿記合格のカリキュラム

DVD→テキスト→問題演習のサイクルを繰り返していくと、理解→記憶→定着のサイクルに自然と乗って進むことができるので、試験合格レベルの確かな実力を養うことができます。少しずつ難易度をあげていく仕組みなので、カリキュラム通りに学習するだけで自然と応用問題も解けるようになっていきます。1日の学習はたった30分3ヵ月で合格を目指します。

簿記の55段階

簿記講義動画

講義を見る
初心者がつまずきやすい簿記のルールを、カリスマ講師がわかりやすく教えます。試験に絶対に必要な内容だけを厳選して収録。1回につき10~30分で重要ポイントを理解でき、忙しくても無理なく見られます。

簿記テキスト

テキスト学習
DVDで大まかな内容を把握しているから、理解もスムーズ。イラストや図解が豊富なので、重要ポイントをさっと把握できます。本文を読んだあと例題で理解を確認し、演習問題でアウトプットする仕組みです。

簿記テキスト

問題演習
問題演習は数をこなすことが重要です。理解した内容を、充実の例題演習問題で記憶・定着させます!

添削課題を提出

簿記添削課題

テキストにそって、55の各ステップの理解を確認していきます。各添削課題には、個々に学習アドバイスをお送りします。

修了試験

簿記修了試験

四谷学院通信講座完全オリジナルの修了試験です。受験後、あなたの得点力を分析した総合成績表が発行されます。さあ、自信をもって本試験に臨んでください!

簿記試験合格!

簿記試験合格

「簿記3級講座」についてご不明な点がございましたら、弊社お客様専用窓口まで、お気軽にご相談くださいませ。
お客様に合わせた学習の進め方や教材の使い方など、お電話でサポートさせていただきます。

ヨツヤはニコニコ フリーコール 0120-428022 受付時間 10:00~18:00(日祝を除く)携帯からもOK

簿記3級のよくあるご質問

数学が苦手ですが、簿記の資格取得は難しいでしょうか?
足し算・引き算が出来れば問題ありません。
用語や簿記のルールに慣れてしまえば、数学が苦手でも全く問題ありません。四谷学院通信講座では、最初にDVDで重要ポイントを掴む学習方法なので、スムーズに学習が進みます。
簿記3級は就職に役立ちますか?
仕事をする上で役立つ資格です。
会社員になれば、どこの部署でも、取引先でも経理用語は日常会話レベルで出てきます。簿記3級の内容をを学習することにより仕事上の常識として不可欠な知識を得ることが出来ます。
会計ソフトがあっても、簿記3級は必要ですか?
必要です。
会計ソフトを使っていても、簿記の知識がなければ、間違った入力に気づくのが遅くなったり、修正の方法がわからず、手間取ることにもなりかねません。簿記3級の知識があれば、会計ソフトを最大限利用して、決算時の帳簿の照合を効率よく行うなど、メリットがたくさん生まれます。
お店を始める予定ですが、簿記3級は役にたちますか?
役立ちます。
簿記3級の学習を通して、基本的な会計処理を理解できていれば、帳簿付けや青色申告の書類作成をスムーズに行うことが出来ます。これから自営業をはじめる方は、ぜひ、簿記3級資格取得にチャレンジしてください。
簿記2級取得を目指しています。先に3級を学習するメリットはありますか?
会計の基礎から学べるのが、3級学習のメリットです。
2級は、基礎レベル+3級レベルが分かっていることを前提にした試験範囲になっています。(そのため、最初から2級にチャレンジすると、結果的に3級の教材が必要になる場合が少なくありません。何事も基礎が大切です。)まず3級範囲を学習してしっかりした基礎力を固めることが、後々の学習の財産になります。
簿記3級試験に合格したあとは、どのようにステップアップできますか?
簿記試験2級はもちろん、会計系上位資格である公認会計士・税理士を目指すことができます。
そのほかに、米国公認会計士・中小企業診断士・不動産鑑定士、社労士、建設業経理士検定などが人気です。また一部の大学では、入試において資格取得者が優遇される場合もあります。
試験で使用できる筆記具は決まっていますか?
いくつか指定があります。
試験で使用できる筆記具は「HBまたはBの黒鉛筆」「シャープペンシル」「消しゴム」です。電卓は、音が出たり印刷機能やプログラム機能、辞書機能等がついているものは使えません。詳細は、受験要綱もしくは商工会議所でご確認ください。