令和3年後期試験対応実技試験対策添削指導オプション開講!

公開日:2021年9月8日


こんにちは、四谷学院通信講座の谷村です。
さて、四谷学院では令和3年後期試験対応実技試験対策講座 添削指導オプション講座を開講しました。
まだまだコロナ禍で、スクールに通って対策するのがなかなか難しい状況だからこそ、
自宅での練習を有意義なものにしていきたいところです!
今回は、添削指導オプションについて説明させていただきます。自宅練習時のアドバイス記事のリンクも貼っていますので是非ご活用くださいね。

まずは筆記試験突破が最優先ですが・・・
「余裕をもって実技試験対策に取り組みたい!」という受講生のご希望にお応えして、四谷学院ではちょっぴり早めに開講しています。
筆記試験に余裕のある人は、ぜひ自宅でできる添削指導オプションを活用して合格を目指しましょう!

添削指導オプション講座は各分野100名限定です。「確実に受講しておきたい!」という方は、お早めにお申込ください。

添削指導オプション講座

「造形」添削指導オプション講座


 添削課題の提出方法 

お申込完了後、2つの課題と模擬試験の「提出画用紙」をお送りします。
出来上がった絵画作品を、提出用封筒に入れて郵送でご提出ください。

「言語」添削指導オプション講座


お申込完了後、3回分の課題が記載された用紙をお送りします。
課題にそって、実際にあなたがお話しする様子を撮影してください。

 添削課題の提出方法 

カンタン2ステップです。
動画データを撮影しインターネット「受講生専用ページ」専用フォームより送信してください。
スマホでもサクっと撮影できます。
そのまま、受講生専用ページにログインして、データをお送りください。
もちろん、パソコンからでも送信できます。

「音楽」添削指導オプション講座


お申込完了後、3回分の課題が記載された用紙をお送りします。
課題にそって、実際にあなたが演奏する様子を撮影してください。

 添削課題の提出方法 

カンタン2ステップです。
動画データを撮影しインターネット「受講生専用ページ」専用フォームより送信してください。
スマホでもサクっと撮影できます。
そのまま、受講生専用ページにログインして、データをお送りください。
もちろん、パソコンからでも送信できます。

合格した先輩の声


たくさんいただいた中から二つだけですが紹介させていただきますね。

造形が心配でした。でも、受かってよかったです。指導を受ける事ができて、勉強になったし、あんなに丁寧に指導してくださるとは思っていなかったので、返信頂いた時は嬉しかったです。
2020年後期実技(造形)で散々な結果に終わり、不合格の通知をもらった瞬間、四谷学院の通信講座を申し込もうと決意しました。添削は大変役に立ちました。お蔭様で自信を持って試験に臨めました!

客観的に見てもらうことで自信をつけることが大切だということがわかりますね!
添削指導オプション講座は、自宅にいながらプロの先生に丁寧に添削してもらえます。
改善点だけでなく、あなたのよいところを褒めて伸ばす指導だから、緊張する実技試験にも、自信をもって望めること間違いなしです。

添削指導オプション講座は、基本的な実技試験対策のスキルは身についていることを前提として、より実践的な指導を行います。そのため、実技試験対策講座をご受講中の方が対象となるオプション講座です。
本体講座である『実技試験対策講座』と同時に、添削指導オプションの申込みも可能ですので、実技試験に不安のある方、以前不合格だった方、あるいは「絶対に実技試験に合格したい!」という方は、お早めにお申込みくださいね。
実技新規申込者限定のお得なセット割引も実施中です!

自宅学習時のワンポイントアドバイス

こちらの記事にまとまっていますので是非ご活用くださいね。

自宅で保育実技試験対策をしたい方必見!添削指導オプションとは?

↓↓四谷学院通信講座の「保育士試験実技対策」はこちらをクリック↓↓
四谷学院通信講座

高い合格率の通信講座:四谷学院通信講座

 

同じカテゴリの記事  保育士実技試験 実技試験-言語 実技試験-造形 実技試験-音楽  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ