令和4年後期保育士試験一発合格を目指すなら今がチャンス!

公開日:2022年2月1日


こんにちは。
四谷学院通信講座の谷村です。

さて、前期試験の出願も終わりましたので、これから保育士試験を目指す方は令和4年の後期試験を目指すことになりますね。

「保育士試験を目指すつもりだけど、10月試験なんてまだまだ先だし、まだ勉強しなくていいや」
なんて思っていませんか?

いえいえ!そんなことはありません。
勉強は、早ければ早いほど有利です。
その理由を説明していきますね。
※今回のお話は、前期試験に出願していない方を対象にしています。前期試験に出願済みの方は、もちろん目の前の試験に向けて全力で頑張りましょう!

保育士試験まで残り4か月!まだ間に合う? 

なぜ早く始めた方が有利なのか?

試験といえば、学校の定期試験を思い出す方も多いですね。
中学校や高校生の頃のテストを思い出しながら、次の2つのケースを考えてみてください。

(1)Aさん:授業に出て、その後ちょこちょこと復習。
 時々、復習できない日もあったけれど、直前に追い込みをかけて一通り見直してからテスト当日を迎える。
(2)Bさん:授業中ずっと寝ていて、テスト直前に友達のAさんからノートを借りて一夜漬け。

さあ、テスト当日、AさんとBさんのどっちの点数が良かったでしょうか?
※頭の良さが違うとか、学年が違うといったヒッカケはありませんので、素直に考えて大丈夫です。
 ・
 ・
 ・
ふつう、Aさんのほうが、良い点数が取れるはずです。

ところが、不思議なことに、ご自身の話になると「ふつうのこと」が見えなくなることも多いのです。

「早く始めると前に勉強したところを忘れちゃうから、もう少ししてから始めたほうがいいですか」
「集中力がもたないかもしれない。直前に始めようかな」
そんなご相談を、私も受けることがあるくらいです。

でも、早く始めれば始めただけ、試験に合格できる可能性は高まります。

忘れてもいいんです。集中できないことがあってもいいんです。
試験直前にはみんな追い込みモードになりますから、結局、早く始めていたほうが有利なんです。

四谷学院保育士試験対策講座

コツコツ勉強するのに必要なこと


今始めたほうが、余裕があっていいと分かっていても、

「自分は三日坊主で、コツコツ続いた試しがない……」
「一夜漬けでしか勉強したことがない」
という声をお寄せいただくこともあります。

このご不安は、決して間違っていません。
今の時期に始める場合、「追い込みモード」とは勉強のやり方を変えなければなりません。

もし、試験まで残り1か月!と目前に迫っていたら「時間がないから、今日できる限りのことをやる!」という気持ちで試験に臨みますよね。
これが追い込みモードです。
でも8か月間も追い込みモードを続けられる人は、そんなにいません。
今からやるなら、コツコツモードへの切り替えがミソです。

「コツコツなんて無理!」
と思われた方もきっといらっしゃることでしょう。
(そのお気持ちとてもよくわかります…!)

私が伝えたい「コツコツ」というのは、「毎日続ける」ではありません。

一日にやるべきことの目標を下げ、日々の学習でちょっとした達成感を得る
これが、コツコツモードを成功させる秘訣です。

四谷学院の保育士講座は、55段階として、日々の学習をできるだけ細かく区切っています。
どのくらいのペースでやったらいいのかを計算する仕組みも搭載しているのですが、一番大事なのは、そのペースを守ることではありません。

学習の中に、一つでも二つでも「へえー」と思うことや、「問題が解けるようになった!」と感じることがあれば、その日の学習は成功です。

「ペース通り毎日やらないとダメ」と思うから続かないのであって、毎日少しずつの学習を楽しむことができればいいのです。
多少できない日があっても「またやってみようかな」と再開できます。
ということで

・毎日ちょっとでも勉強できたら自分を褒める
・ペース通り学習できなくてもOK
の精神で予定を立てて進めましょう!

思い立ったが吉日


毎日勉強ができなくても今であれば許されますが、3か月後だと状況が変わってきます!
少しでも早いタイミングで学習をスタートし、達成感を味わいながら合格へと前進していきましょう!

今ならサポート期間が最長に!

四谷学院の保育士講座でも後期試験に向けてサポート期限が切り替わり、サポート期間が最長になる時期がやってきました。
今ご受講いただいても、4月にご受講いただいても、サポート期間は変わらないので迷っているなら今が受講するお得なタイミングです!
このチャンスを利用しようと決めた方から、早速お申し込みをいただいています!
コツコツやれと言われても、やっぱり一人は不安という方は四谷学院で一緒に頑張りましょう。

↓↓四谷学院通信講座の「保育士試験対策講座」はこちらをクリック↓↓
 

四谷学院保育士試験対策講座

 

同じカテゴリの記事  保育士試験のお悩み  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ