令和3年前期保育士試験の受験票、届いたらチェック!届いていない人も確認して下さい

こんにちは、四谷学院保育士講座、担当の野本です。

令和3年前期保育士試験の受験票、届きましたか?

今年の筆記試験受験票は、4月7日(水)までにお手元に届く予定です。

こしもこの日までに届かない方は、保育士試験事務センターまで必ずご連絡くださいね。

保育士試験事務センターへの連絡方法

  • 4月8日(木)から4月12日(月)までに連絡します。
  • お電話で連絡します。
    保育士試験事務センター
    電話番号:03-3590-5561
    受付時間:祝日を除く月曜日~金曜日9:30~17:30)

  • 記載内容に誤りのあった方も、上記期間中に電話連絡しましょう!

新型コロナウイルス感染症対策

今回もコロナ禍での受験になります。
しっかり感染症対策をして、安全に受験に臨みましょう。

・当日は、お出かけ前に検温しましょう!
・マスクをして会場に行きましょう!
・会場では私語を控えましょう!

保育士試験事務センターから受験生の皆様へ

 ・試験当日の来場前に検温し、ご自身で体調の確認を行ったうえでご来場ください。
 ・試験当日は、マスク等の着用をお願いいたします。
  なお、本人確認の際は、監督員の指示に従い、マスクは一時的に外してください。
 ・体調不良になった場合は、直ちにスタッフに申し出てください。
 ・試験中、発熱や咳が激しい等の症状が見られる受験者には、
  受験のお断り、座席の移動等を指示することがあります。
 ・手洗い、うがい、手指の消毒、ソーシャルディスタンスの確保等、各自での感染防止対策に十分留意してください。
 ・試験室内の換気に伴い、室内に温度変化が生じる可能性があります。体温調節のできる服装で受験をしてください。
 ・試験会場内では私語をお控えください。
 ・ゴミは必ず各自でお持ち帰りください。
 ・各試験会場により上記以外の感染症対策を行う場合があります。
 ・監督員の指示に従わない場合は受験できない場合があります。保育士試験事務センター「新型コロナウイルス感染症対策について」

※感染拡大予防チェックシートが当日配布されます。帰る前に忘れずに提出しましょう。

受験ルールの変更があります

お手元に届く受験票には
「感染が疑われ受験ができない場合、受験手数料の返金や次回以降への振替えはできません。」
とあります。
しかし、今回は特例により返金が認められることになりました。
新型コロナウイルスに感染した場合の他、発熱などの理由で受験できない場合でも、受験手数料が返金されます。

体調が悪い場合には、無理をせずにお休みしましょう。

詳しくは以下のページをご確認ください。

<新型コロナウイルス感染症に係る受験手数料の返還について>
http://www.hoyokyo.or.jp/exam/kansen_henkan.html

四谷学院はあなたの努力を応援します!
これまで時間を見つけ、勉強を積み重ねてきたと思います。その成果を発揮する時が来ました。
保育士試験「筆記試験」合格に向けて一緒にがんばりましょう!

筆記試験後の実技試験も、自宅で対策!通信講座でサポートします。
詳しくはホームページをご覧ください。