令和元年6月30日の大阪府保育士試験受験生の方へ【G20大阪サミット2019の影響】

  公開日:2019/06/18

※この記事は約2分で読めます。

こんにちは、四谷学院の石田です。

令和元年(2019年)の初の「保育士実技試験」が目前ですね。
音楽は暗譜し、造形や言語は制限時間内にまとめる練習に入った頃かと思います。

受験当日についても、そろそろ準備を始めましょう。

大阪府受験の方、ご注意ください!

大阪府をはじめとする近畿圏にて平成31年保育士試験実技試験(前期)を受験される方は、渋滞に巻き込まれる可能性があります。
というのも、前期実技試験が実施予定の6月30日(日)は、大阪府内において開催される「G20大阪サミット2019」に伴う交通規制が予定されているからです。

「普段だったらバスで10分で着くかな」ということでも、バスが思うように進まず、いつもよりも移動時間が長くなって可能性があります。
時間に余裕をもって試験会場へ向かってください。

当日までの準備

準備をしても、し過ぎることはありません!

こちらの記事もぜひチェックしてみてくださいね。

【決定版】保育士試験 当日の持ち物リスト【実技試験・編】

音楽選択の方はこちらも!

保育実技 やるとやらないとでは大違い!試験1週間前にやるべきこと【音楽編】

造形の方はこちらです!

造形科目の予想問題 受験者必見です

言語の方は、今年は「課題」が変わっています!

平成31年保育士試験 実技試験「言語」の課題が変わります

 

同じカテゴリの記事  保育士試験情報 保育士実技試験  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428022)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ