四谷学院通信講座

採用情報

「四谷学院通信講座」 在宅添削・指導員募集!

がんばる受講生を一緒にサポートしませんか

添削チーム集合四谷学院通信講座は、大学受験予備校として40年以上培ってきた指導ノウハウを生かし、キャリアアップのための実務知識習得や各種資格取得、就転職を目指す社会人の方、学生の方のための講座を開講しています。

現在、各講座の添削・指導員を募集しています。 「いつも温かいコメントが返ってきて意欲がわいた!」 「単なる○×ではなく、解答をしっかり見てくれるので安心できた」 「答案の向こうの先生は、心強い私の味方!」 受講生にも評価の高い四谷学院通信講座自慢の添削システムです。

事務スタッフも募集しています!詳しくはこちら

四谷学院が求める添削・質問指導員像

受講生とのコミュニケーションを大切にされる方
受講生を合格に導こうという熱意をお持ちの方
通信講座の性質を踏まえ、当学院の指導方針に共感いただける方
「企業理念」もご参照ください

【受講生の皆様からの声】
●1回1回、丁寧に解説を入れていただいて分かりやすかったです。質問した際も、解答が早くて助かりました。
●単に採点するだけでなく、できているところは誉めてもらったりもしたので、励みになりました。
●非常に丁寧かつ真摯なサポートをしていただきました。添削課題の解説についての質問から、試験についてのちょっとした質問まで、分からない点は何度も詳しく説明していただき、粘り強く指導してくださいました。
●添削課題で余白にチョロッと走り書きした質問にも、一つひとつ丁寧に回答していただき、感謝しています。不安な点や疑問を解消することができて、非常に良かったです。
●以前、独学で勉強したことがあるのですが、参考書を読んでも内容が理解できな かったため、途中でやめてしまいました。 今回も不安でしたが、最後までやりとげることができました。添削指導でも、質問の対応でも丁寧な回答をいただき、とても励みになりました。 など他多数

通信講座の指導とは?

これくらい届きます 通信講座での学習は、自宅での独学がほとんどです。 しかし、自分の学習を応援してくれる人がいる、一緒にがんばる人がいる、ということが受講生の大きな支えになります。
通学のスクールとは異なり、お顔が見えない分、文字の書き方やコメントから受ける些細なことで、受講生が受けとる印象は大きく変わってきます。 また、添削課題の提出から返却までの時間、質問から回答を受け取るまでの時間は、忙しい毎日をやりくりして学習している受講生にとって非常に待ち遠しいものです。
このような通信講座での学習の特性を十分にご理解いただき、受講生の立場になって考える指導が求められます。

募集中の講座

講座 対象 内容
ケアマネジャー講座 介護・保健・医療・福祉等の関連資格の取得者及び同等以上の知識、能力をお持ちの方で、これまでにケアマネ試験等の関連資格試験の指導経験のある方 質問回答、学習指導など
※出社できる方
  • ファイナンシャル・プランナー講座
FP2級、1級、AFP、CFP等の関連資格の取得者及び同等以上の知識、能力をお持ちの方でFP試験等の関連資格試験の指導経験のある方 添削指導(提案書課題の指導を含む)・質問回答・学習相談
※出社できる方
療育55段階プログラム 発達障害に関する専門的な知識を持ち、これまでに療育施設、特別支援学校・学級等でお子様に指導経験がある方 学習指導、相談へのアドバイス作成など
※長期勤務できる方優遇(最低1年以上)

募集要項

勤務形態

在宅制
以下の条件を満たす必要がございます。
業務のやり取りについては、原則的にメールにてお知らせします。
1)ご自宅でインターネットに接続できる方
2)教材の確認のため、ご自宅に下記の条件を満たすパソコンをお持ちの方
▼四谷学院通信講座 ご利用ガイド 「教材の動作環境について」
3)業務に必要なパソコンに、ウイルス対策を含むセキュリティ対策を行われている方。

報酬

業務委託契約による出来高制です。 1件あたりの添削料は当社規程に基づきます。
依頼件数は時期により変動します。

採用までの流れ

応募フォーマットを印刷し、必要事項をご記入の上ご郵送ください。

<各資格試験対策講座>

1.書類選考
書類選考後、担当者より結果をお知らせいたします(1週間程度)。

2.添削員適性試験(筆記試験/模擬指導)
書類選考後、対象者の方へ郵送でお送りいたしますので、郵送にてご提出ください。 (書類到着後10日以内)。

3.採用通知
添削員適性試験ご提出後、担当者より結果をお知らせいたします(2週間程度)。
採用の場合、契約書類をお送りしますので当講座までご返送ください。

4. 添削指導員として登録
ご提出いただいた書類を元に、添削・質問指導員として登録いたします(書類到着後1週間程度)。

5.教材の発送 ならびに ご依頼開始
ご登録後、ご自宅宛てに教材一式をお送りいたしますので、ご依頼開始前に教材内容をよくご確認ください。
※教材は貸与品となります。ご契約満了時にご返却頂きます。


<療育プログラム>

1.1次選考(書類審査)
書類選考後、担当者より結果をお知らせいたします(1週間程度)。

2.2次選考(指導員適性試験(模擬指導/データ提出)
対象の方へ適性試験を郵送でお送りいたします。
解答はメール提出です(書類到着後1週間以内)。

3.3次選考(面接)※遠方の方は応相談 
四谷学院通信講座事務局にて実施(神奈川県横浜市西区平沼1-37-19四谷学院ビル)

4.採用通知
担当者より結果をお知らせいたします(1週間程度)。
採用の場合、契約書類をお送りしますので当講座までご返送ください。

5.教材の送付
ご自宅宛てに教材一式(貸与品)をお送りいたしますので、ご依頼開始前に
教材内容をよくご確認ください(書類到着後2週間程度)。

6.研修のご案内
通信指導ご依頼開始前に受けていただく研修についてご案内いたします(ご自宅にて受講)。
研修終了後にご依頼開始となります。

応募について

下の応募フォーマットを印刷し、必要事項をご記入の上ご郵送ください。書類選考の上、折り返しご連絡致します。なお、ご不明な点がございましたら、お電話にて気軽にお問い合わせください。ご応募お待ちしております。

応募フォーマット

PDFケアマネジャー講座
PDFファイナンシャル・プランナー講座
PDF療育55段階プログラム

応募フォーマット送付先 :
〒220-0023 神奈川県横浜市西区平沼1-37-19四谷学院ビル
四谷学院通信講座 添削・指導員採用担当 宛

お問い合わせ :
TEL.045-321-6982(10:00~18:00 土日祝除く)

※ご記入漏れのないようご注意ください。
※応募に関する秘密は厳守いたします。
※応募書類につきましては、返却しておりませんので、何卒ご了承ください。

事務スタッフも募集しています!詳しくはこちら

よくあるご質問

ひと月あるいは1度に何件位の添削や質問の依頼がありますか?
資格対策講座の場合、試験前などにはご依頼数が増える傾向にあります。時期やご希望によって依頼数の調節は可能です。 依頼件数については、応募フォームご提出時に各講座へお問合せください。
依頼から提出までの期間はどのくらいですか?
添削課題は、原則として中2日でご返却いただきます。質問指導については、原則として依頼から提出まで中2日となりますが、ほとんどの指導員の皆様からは、当日もしくは翌日にはご回答いただいております。 なお、質問指導については、メールでのやり取りのみになりますので、ご対応スピードの早い方は業務評価が高くなります。
近くに住んでいるので通勤しても良いですか?
原則、ご自宅でのお仕事をご依頼しております。
講座によっては、編集補助スタッフ等を募集しておりますので、通勤をご希望の場合は、別途お問合せください。
自分の担当した添削や質問指導の評価はどのようにされますか?
毎回、担当者が添削答案や質問回答のチェックを行っています。必要に応じて添削への指導およびフィードバックを行います。「分かりやすさ」「字の丁寧さ」のほかにも、「提出までのスピード」「受講生への配慮あるコメント」なども評価項目に含まれます。
なお、指導内容が基準に満たない場合には、具体的に指摘させていただき、再度添削や質問回答をやり直していただくケースもあります。 評価が高い指導員へは、優先的にご依頼させていただきますので、受講生に満足いただけるより品質の高い添削・質問指導へと、向上心を持って取り組んでいただけます。
いつも決まった受講生の添削や質問を受けるのでしょうか?
固定の受講生をご担当していただくわけではございません。ただし、一部課題については、内容の連続性等を考慮して、同じ指導員の方にご対応をご依頼する場合もあります。 また、受講生の皆様から頂いたサポートに関するご感想やご意見・試験の結果など、指導員の皆様にできるだけ多く、生の声をお伝えしています。
以前、塾講師をしていましたが、通信講座での指導経験はありません。研修などはありますか?
まずは適性試験で教科ごとの学力テストと模擬質問対応にとりくんでいただきます。採用の場合には、ご提出いただいた模擬試験の評価、修正点をお伝えさせていただきます。 四谷学院通信講座の考え方をご理解いただくための「心得」「添削の注意点」などもお渡しさせていただきます。初回添削時には、必ず添削に関する評価を行いますが、その後も必要に応じてご指導をさせていただきますのでご安心ください。
■指導員への指導例
【簿記講座の例】
**先生の添削は、理解しにくい減価償却累計額の計算や繰延資産の償却、社債の償却原価法の計算について、図表を元に大変丁寧にご指導頂いています。良くできているポイントは、しっかりと褒めて頂いており、 受講生のやる気を起こさせる添削となっています。また、解答のヒント、解答のポイントの指導方法が的確です。 なお、今回、受講生の誤答の上に線を引いていらっしゃいましたが、受講生の解答の上には線を引かずに、 チェック印をつけるか、もしくは下線を引いて頂き、アドバイス頂きますようお願い致します。お手元の「添削の注意点」をご確認ください。

★添削の改善点のほか、評価の高い点もお伝えいたします。
【高認講座の例】
大変丁寧な添削です。字も非常に読みやすく書かれています。学習内容についてわかりやすくアドバイスして頂いています。 **先生の語り口も素晴らしく、あたたかみが伝わるコメントをいただきました。
★添削コメントの中では、学習指導のほか、受講生への励ましや応援メッセージも頂いております。